神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定
文学部 心理学科

授業紹介・ゼミ紹介

授業紹介

消費者心理学

商品を提供する側と消費する側の両視点から、消費者のこころの動き、行動を探ります。また合わせてマーケティング手法を学ぶことでビジネス全体の仕組みを捉えます。

社会・集団・家族心理学

人間が生きるためには、他者の存在が必要不可欠です。では私たちの行動は、他者や社会からどのような影響を受けているのでしょうか。第一印象や恋愛など、身近な事例を取り上げながら考えていきます。

カウンセリング

カウンセリングについて基礎知識と必要な基本的技術や態度を学びます。そして実際に体験することで他者の話を聴き、主体的に理解する視点と技術を身につけます。

心理学専門演習

自らが興味のあるテーマに対して、資料収集やデータ分析、調査などを行い、自分なりの答えを導き出します。最終的には卒業論文として、学習・研究の成果をまとめます。

ゼミ紹介

心理学専門演習(辻川ゼミ)

身近な疑問を心理学の視点から解き明かす。

第一印象や恋愛、集団での行動、また商品の売買など身近な行動について社会心理学の視点から学んでいます。例えば「消費者の購買意欲をより高める方法」など、人の行動に対して抱く疑問や仮説を学生自らが考えた調査や実験を通して検証。世の中の出来事に対して自分なりの意見をもち、心理学的アプローチができる人材を育てます。

Student's Voice

人間関係に悩んでいた高校1年生の時に、スクールカウンセラーの方と出会ったことが心理職に興味をもったきっかけです。さまざまな心理学の学びを進めるなか、社会心理学を主なテーマとするゼミでは企業と連携して新商品のアイデアを考えたことも。社会に出てこの経験を生かしたいと思います。

心理学専門演習(犬飼ゼミ)

立場や状況によるものの見え方の違いを客観的に分析する。

男女や気分によるものの見え方の違いについて実験を通して分析し、体験的に学んでいます。大切にしているのは、議論の場を意識的に設けること。様々なこころの働きに客観性をもってアプローチすることを重視しています。客観的な事実やデータに基づき、自らの考えを分かりやすく説明できる人材の育成を目標としています。

Student's Voice

株式会社フェリシモと協働で働く女性をテーマに商品企画を行っています。実際に働かれている方の声を聞くことで、アイデアをブラッシュアップさせることができました。その経験から物事を多面的に捉える力や課題解決力が身についたと感じています。この力を今後も人々の暮らしを豊かにするために活用していきたいです。

心理学専門演習(伊東ゼミ)

心理的問題を抱える子どもたちへのサポート方法を考える。

子どもの病気や不適切行動、悩みに少しでも早く気づくためには、子どもたちの気持ちや要求を感じ取れる敏感さと、一人ひとりの特徴を十分に理解する力が必要です。実際に医療現場での事例を通して、さまざまな心理的問題を抱える子どもへの対応を多面的な視点から検討を深め、人のこころを理解するための豊かな人間性を育みます。

Student's Voice

特に印象に残っているのは、本学の心理・教育相談室の先生に病院心理臨床やカウンセリングの実態について講義をしていただいたこと。医療現場での心理職の役割を具体的にイメージすることができました。公認心理師の資格取得のため、まずは大学院進学を目標に努力を続けます。