神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定
学生生活

休学・復学・退学・除籍

 休学、退学等の学籍異動を希望する場合は、まず指導教員に相談し、そのあと教務担当で所定の用紙により手続きしてください。
 なお、期限までに手続きをしなければ受け付けられません。手続き方法等の詳細は教務担当にたずねてください。

休学

 病気等、やむを得ない理由で長期欠席しようとする場合は、通算2年を限度として休学することができます。病気を理由とする休学願には医師の診断書を添付しなければなりません。休学を許可された者の学費は、学費規程第10条に従い免除されますが、休学在籍料(各学期3万円)を納入しなければなりません。春学期休学の場合は4月30日までに、秋学期休学の場合は10月31日までに休学願を提出してください。
 休学期間は「在学期間」に算入されないため卒業が延期されます。

復学

 休学期間が満了しようとするとき、休学理由がなくなったときは、願い出により復学することができます。病気の為休学した者は復学願に医師の診断書を添付してください。復学が許可されたら学費規程に定める学費を指定された期日までに納入しなければなりません。

退学

 退学しようとする場合は、まず保護者(保証人)とよく相談し、その後両者から指導教員に申し出てください。本人・保証人・指導教員の三者の一致した意向が望まれます。春学期末退学の場合は10月31日までに、秋学期末退学の場合は4月30日までに退学願を提出してください。
 退学を希望しても、学費が納入されていない場合は、学則第29条により除籍になります。

除籍

 春学期学費は8月31日、秋学期学費は2月28日までに延滞料及び滞納学費を納入しなかった場合には、学則第29条により除籍になります。除籍になった学期は単位認定されません。



お問い合わせは下記まで

学生サービスセンター事務局 教務担当
TEL: 078-591-3606