就職・キャリア

インターンシップ

学生の皆さんへ

インターンシップとは

学生が一定期間企業等で研修生として働き、自分の将来に関連ある就業を体験することです。参加した学生からは「自分の足りない部分が見つかりました」「就職に対してより真剣に考えるようになりました」などの声が聞かれ、進路選択について考えるきっかけになるだけでなく、自らの適性や能力について理解する貴重な体験となっています。

詳細については、毎年4月中旬~下旬に行なわれる「インターンシップ登録説明会」でお話しします。
少しでも興味のある方は、出席して下さい。

★スケジュール

企業

をクリックすると各プログラムの写真をご覧頂けます。

4月中旬~下旬 インターンシップ登録説明会(登録カードの配布)
5月~6月 応募開始、学内選考 等
6月~7月
  • 事前レポート締切
  • 心がまえ
  • 外部講師によるビジネスマナー研修
8月~9月 実習
10月
  • 事後レポート
  • 事後報告会(90分)
幼稚園
5月
  • インターンシップ登録開始
  • インターンシップ登録後説明会
7月
  • 心がまえ(60分)
  • 外部講師によるビジネスマナー研修(①基礎 90分、②STEP UP 90分、2日に分けて実施)
  • 事前指導
9月 実習
10月 事後報告会(90分)

★過去に参加した先輩からのメッセージ(一部抜粋)

先輩のレポートは、過去5年間分を、キャリアセンター資料室で見ることができます。ぜひご参考にして下さい。

協力することの"価値"に気づいた。

インターンシップを通じて特に大切だと感じたのは、コミュニケーションをとることです。もともと人見知りで、研修中に困ったことがあると1人で抱えてしまいがちだったのですが、周りの方に気軽に話すことで作業をうまくこなせるようになりました。金融業界にも興味を持っているので、今後銀行のインターンシップにもチャレンジしたいです。

研修先:ホテル
文学部 総合文化学科 3年次生

企業・団体の皆様へ

本学では県内外の企業・団体のご協力をいただき、「企業でのインターンシップ」を推進しております。また、インターンシップを自分の興味のある仕事や企業に対する理解を深め、将来の職業選択をするうえで非常に有効な機会であると考えており、参加学生から「学内では学べない貴重な体験であった」「挨拶の大切さを学んだ」などの声が寄せられています。インターンシップの趣旨をご理解いただき、社会に貢献できる人材を育成する取り組みに対し、何卒ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

事前指導について

より高い意識を持ち、参加への姿勢を理解させていただいたうえでインターンシップに臨むため、事前指導に力を入れています。

  • 外部講師によるビジネスマナー講座
  • 心がまえ
  • 事前レポートの提出

インターンシップの受け入れにご協力頂ける企業・団体様は下記問い合わせ先までご連絡頂ますようお願い申し上げます。

実習期間 夏期(8~9月)もしくは春期(2~3月)
原則として1~2週間程度
対象年次 主に本学3年次生
参加目的 インターンシップは、自分の興味のある仕事や企業に対する理解を深め、将来設計を考え、今後の学生生活に活かしていくことができる学生を育成することを目的としています。
お問い合わせ先
神戸親和女子大学 キャリアセンター
〒651-1111 兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1
TEL (078)591-3744,1834(直通) FAX (078)591-5244
E-mail: