教育学部 児童教育学科
※現:発達教育学部 児童教育学科 (2022年4月名称変更)

コース紹介

可能性を広げる独自のアドバンストカリキュラムを用意。
進路に合わせて選べる3つのコースと専門性をより高める7つのプログラムで自分らしい先生をめざせます。

小学校・中学校教育コース

小学校教諭一種免許状を取得した上で、中学校教諭一種免許状(数学または英語)を取得することで、小学校現場で推進されている小中一貫教育(義務教育学校)や教科担任制に対応できる、専門性の高い小学校教員の養成をめざしています。もちろん、中学校の数学または英語の教員として教員採用試験に合格できるチカラも磨きます。

卒業後の進路
  • 小学校教諭
  • 中学校教諭(英語・数学)
取得可能な免許・資格
  • 小学校教諭一種免許状
  • 中学校教諭一種免許状(英語または数学)

小学校教育プラスコース

小学校教諭一種免許状を取得した上で、幼稚園教諭一種免許状または特別支援学校教諭一種免許状を取得することで、子どもの発達の連続性や障害に対する学びを深め、専門的な視点から子ども一人ひとりに寄り添うことのできる、小学校教員・特別支援学校教員の養成をめざしています。幅広い知識と豊富な実践で、採用試験を突破するだけでなく、現場に出て即戦力となるチカラが身につきます。

卒業後の進路
  • 小学校教諭
  • 幼稚園教諭
  • 特別支援学校教諭
取得可能な免許・資格
  • 小学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状または特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)

幼児教育・保育コース

幼稚園教諭一種免許状と保育士資格を取得し、幼稚園・保育園・認定こども園で、子どもが豊かに成長していくプロセスを大切にし、乳幼児に丁寧に関わっていく「先生」の養成をめざしています。現場実習を想定した事前事後指導が充実しており、実践力を身につけさせることをめざした指導を行っています。

卒業後の進路
  • 保育教諭
  • 幼稚園教諭
  • 保育士
取得可能な免許・資格
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士資格

3つのコースにおける取得可能な教員免状・資格

取得免許1取得免許2その他
小学校・中学校教育コース 小学校教諭一種免許状 中学校教諭一種免許状 司書・司書教諭
小学校教育プラスコース 小学校教諭一種免許状 幼稚園教諭一種免許状
または
特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)
司書・司書教諭
幼児教育・保育コース 幼稚園教諭一種免許状 保育士資格 司書

「先生になるなら、親和!」から「ますます!先生になるなら、親和!」へ
キャリアビジョンがさらに広がる

「先生になるなら、親和!」というキャッチフレーズを掲げ、教員養成において確実に実績を積み重ねてきた親和は2020年、「ますます!先生になるなら、親和!」となり、一人ひとりの夢にますます応えていきます。

  • point 1
    西日本の私立女子大学初!数学科教員免許状(中学校)が取得可能に!

    数学科教員免許状(中学校)取得のためのカリキュラムがスタート。文系要素だけでなく、理系要素を取り入れ数学的観点に強い小学校の先生がめざせます。また英語科教員免許状(中学校)も取得可能になることから、必修化された小学校英語にしっかり対応ができる小学校の先生をめざすことも可能です。

    ※2019年5月現在(本学調べ)

  • point 2
    小中一貫教育に対応できる教員を育成

    ますます変化の速度が増す社会において、教育の重要性がいっそう高まり、小中の一貫した英語教育を担える人材が求められています。親和では2020年4月より児童教育学科に新たに中学校教諭(英語・数学)養成課程をスタートさせ、社会のニーズに対応した人材を育成します。

教員採用でも高い合格率を誇り、多くの学生が先生になる夢を叶えています。

保育教諭採用

全国1

幼稚園教諭採用

西日本3

保育士採用

西日本5位※

小学校教諭採用

西日本3位※

2019年3月卒業生実績 大学通信調べ ※は女子大学中の順位

専門性を高めるための
7つのプログラム

  1. 特別支援教育プログラム
    特別支援教育の理念を学び、実践力を身につけます。
  2. 子ども学プログラム
    多様な視点から、子どもの理解を推進し、子どもの成長を支援するための知識や方法論を学びます。
  3. 教育学・教育心理学プログラム
    教育学科目:教育に関する理論と実践を学びます。教育心理学科目:子どもの学びと発達を心理学から理解します。
  4. 芸術・体育プログラム
    芸術・体育の知識と技能を高め、豊かな表現力を育てる指導法を学びます。
  5. 教育保育実践プログラム
    学校園をフィールドとし、実地体験を通じて「先生」になるための実践力を磨きます。
  6. 小中一貫教育プログラム
    英語・数学の専門的知識を学ぶとともに、小中の接続教育を視野に入れた、豊かな専門性を持った小学校教員・中学校教員を養成します。
  7. 国際教育プログラム
    海外の教育・文化をグローバルな視野で学びます。

初等教育(保・幼・小)の先進国で学ぶ
海外研修プログラム

世界で最も優れた10の学校に選出されたイタリアのレッジョ・チルドレン幼稚園やカナダのトロント大学の附属校(幼・小)及びアメリカのコロンビア大学附属校(保・幼・小)と連携した海外プログラムを実施。日本との違いを肌で感じ、世界で展開される最先端教育の現状を学びます。

海外研修プログラム毎年多くの学生が海外の教育現場を体験しています!

  • デューイ実験学校として世界の最先端教育を実践するトロント大学附属校(幼・小)(カナダ)
  • コロンビア大学附属校(保・幼・小)(アメリカ)
  • 世界で最も優れた10の学校に選出レッジョ・チルドレン(イタリア)
  • 「幼稚園の生みの親」フレーベル教育にふれるフレーベルハウス幼稚園(ドイツ)

その他、多数プログラムを用意

身につくチカラ

  • 子どもを理解する感性
  • 子どもの発達に関する幅広い知識
  • 豊かな表現力と細かな観察力
  • 教育・保育の実践力

在学生メッセージ

2年次生

ピアノの技術も修得して
先生になる夢へ近づく。

先生をめざすならと高等学校の先生に勧められて親和に入学。今まで経験のないピアノは自主練習や個人レッスンを利用して、特に力を入れたいと思っています。また、「教育心理学」や「児童心理学」など多様な視点から教育について学び、"分かる楽しさ"を感じる授業づくりができる小学校の先生になりたいです。

2年次生

先生に必要な力を養い、
こころの距離が近い先生に。

先生の役割とは何かといった教育者としての心構えを学ぶ一方で、「体育」では運動遊びをテーマとした模擬授業を行い、実践力を磨いています。授業やボランティア活動から、今後は子どもの緊張をほぐすアイスブレイクについて学びを深めたいと思っています。そして子どもたちとより距離の近い小学校の先生をめざします。

3年次生

2週間の実習を通して学んだ
個と集団を意識した保育。

2年次の「保育実習」で教わったのは、個と集団を意識した接し方です。例えば食事の時、食べるのが遅い子を気にしがちですがクラス全体の様子を見てスピードを考えることも必要だと学ぶことができました。今後は乳児に関する知識をさらに修得して、いつまでも子どものこころに残る保育士になりたいです。

4年次生

子どもたちの想像力を引き出す
絵本の読み聞かせ方を学ぶ。

「子どもと絵本」で読み聞かせの仕方を学ぶ中で印象に残っているのは、感情を入れすぎてはいけないということ。私のイメージを押し付けることなく、子どもたちが自由に想像を膨らませられるような工夫が必要です。他にも子どもたちは絵本からどのようなことを感じ取るのかなどを学び、成長を支える責任の大きさを実感しました。