学部学科・大学院

発達教育学部 児童教育学科

195名定員から215名定員に!
保育士養成課程 130名から150名に!(定員変更計画中)

どんな時代になっても、
先生は憧れです。

児童教育学科
からの
お知らせ

一覧へ

学科長メッセージ

写真:学科長

幼稚園教諭・小学校教諭・特別支援学校教諭・保育士の4つの免許・資格の中から2つが取得可能なカリキュラムになっています。学生の皆さんが「先生」になる夢を実現できるように、教員採用試験等の合格に向けて、教職員も頑張って応援します。4年間の大学生活を、大いに楽しみながらも、みんなで努力して、素敵な「先生」になりましょう。

古川 知子教授

発達教育学部 学部長
児童教育学科 学科長

学びのポイント

  1. “今求められる先生”になるカリキュラムが充実しています。
    取得したい免許・資格に応じて専門性を高めるカリキュラムを用意しています。小学校の英語教育必修化に対応した講義も展開しています。
  2. 独自のプログラムで、教員採用試験を突破する力を磨きます。
    基礎力と面接での対応力を向上させる独自プログラムを実施しています。教員採用試験では毎年高い合格実績を誇っています。
  3. 豊富な実習機会で、現場で生かせる力を身につけます。
    保育園や幼稚園、小学校などで実際に現場を経験できる機会を豊富に用意しています。また学外ボランティア活動にも積極的に参加し、即戦力を養います。
  4. 海外研修プログラムでの経験で知識と意欲をさらに高めます。
    アメリカやカナダ、イタリアの幼稚園・小学校などで研修を行っています。現地の子どもたちとの交流を通して、知識や経験を深めます。
  • 資料請求
  • 資料請求