地域連携

公開講座

2020年度公開講座 5月~7月開催分の 中止(不開講)および 延期 について(6/19更新)

内容

2020年度公開講座(4月~8月開講分)は、コロナウィルス感染の影響を考慮し、

5月、6月に引き続き、7月開催分の公開講座につきましても、

不開講(中止)または 延期 することといたしました。

8月以降の公開講座につきましても、コロナウィルス感染の状況を確認しながら、

順次判断することになりますことをご承知おきください。

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

新しい情報は、そのつどこのホームページでお知らせいたします。

日時 2020年(令和2年)6月19日
講師 神戸親和女子大学 地域連携センター事務室

101 保育専門職のための幼児教育リカレント講座 ※延期 8月4日 → 2021年1月12日

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になる場合があります。

  そのような情報は、そのつどこちらのホームページでお知らせいたします。

社会人の学び直しの場を提供し、職場と学びの循環体制を構築します。幼児教育・保育の実践にかかわる最先端の諸課題について幅広く、専門的に学んでいただく講座です。現場で働く幼児教育・保育専門職の方々がこの講座を学び、毎日の実践に生かしていただきたいと願っています。

2020年5月から2021年3月まで12回の講座を開催する予定でしたが、新型コロナ関係の問題状況を踏まえ、2020年8月開始に変更させていただきます。

※受講の希望日を下段の〔ご要望があれば・・・〕・・・の欄に必ず入力してお申込みくださいますようお願いいたします。

日時 日程:(8月4日→2021年1月12日)、9月1日、9月15日、10月6日、10月20日、11月17日、12月1日、12月15日、1月19日、2月2日、2月16日、3月2日 各火曜日(計12回) 時間:18:30~20:30
講師 神戸親和女子大学 児童教育学科教員ほか
場所 三宮サテライトキャンパス
回数 計12回
定員 定員:50名
受講料 受講料:各回 1,000円
申込締切 受付期間:7月1日(水)~7月17日(金)
受講対象 受講対象:幼児教育・保育専門職の方(幼稚園教員、保育所保育士、認定こども園保育教諭ほか)

受付は終了いたしました

10  南海トラフ巨大地震はいつ起こるのか(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になる場合があります。

  そのような情報は、そのつどこちらのホームページでお知らせいたします。

最悪の場合32万人もの犠牲者がでるとされる南海トラフ地震。

21世紀の前半に起こる可能性が高いといわれるがどんな地震なのだろう。いつやってくるのだろう。

日時 8月28日(金)14:00 ~ 16:00
講師 元児童教育学科 教授 觜本 格
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 1回
定員 定員:40人
受講料 受講料:1000円(材料費含む)
申込締切 7月3日 ~ 7月24日
受講対象 対象:一般成人

受付は終了いたしました

103 自然の中で健康になる!学んで体験!気候療法講習会 <日本気候療法士リーダー資格講習会講座> (不開講)        

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になる場合があります。

  そのような情報は、そのつどこちらのホームページでお知らせいたします。

気候療法は、ドイツでは健康保険の対象になっているメジャーな健康メソッドです。気候や地形などの自然環境を活用して気持ちよく健康づくりができます。 本講座では、気候療法の座学と気候療法ウォーキング実技を学びます。講習の最後には、自分自身が安全に気候療法が実施できる資格、日本気候療法士リーダー資格試験を受験することが出来ます。

気候療法とは、ドイツなど欧州で、気候や地形などの自然環境を活用して病気の予防や、治療に利用されている自然療法です。海、山、川、森林、温泉地などの気候刺激に生体機能が反応し治癒促進、健康増進を促します。自然に恵まれた日本では気候区分や標高差など、いろいろな気候環境を活用した健康づくりが可能です。 特徴は安全に安心して、実施できること。 本講座は気候療法の実施方法を学びます。 座学とウォーキング体験を含みます。 最終日は日本気候療法士リーダー資格取得試験を実施します。資格取得試験を受験希望される方は、受験時に別途4,000円を徴収させて頂きます。

※資格について:気候療法士リーダーは学んだ知識を踏まえて、ご自身やご家族に気候療法をご活用いただけます。指導者としての実践をめざす「気候療法士インストラクター」を受験頂く際は、お得に受験いただくことができます。

日時 8月8日(土)、9日(日)
講師 一般社団法人 健康保養地医学研究機構
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 2日間
定員 定員:30名 ※最小催行人数は、10名
受講料 受講料:12,000円。 ※日本気候療法士リーダー資格試験を受験する場合は別途試験料:4,000円 が必要になります。
申込締切 受付期間:6月29日~7月17日
受講対象 対象:一般成人(気候療法に関心がある方、資格取得したい方)

受付は終了いたしました

1 アートセラピーを楽しもう マインドフルネスを取り入れて(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し不開講になりました。

 心のケアで注目されているマインドフルネスを、アートセラピーに一部取り入れます。身近な材料を選ぶとき、アートを表現するとき、その一時一時を味わいましょう。手触り、匂い、鮮やかさなど感覚を通して、あるがままの自分をみつめましょう。そうして自分を受け入れると、いつのまにか自由になっています。アートセラピーで新しい体験をしてみませんか?


1)マインドフルネスとアートセラピーについての概説
2)マインドフルネスを用いたアート体験
3)皆で体験を話し合い、作品を眺め共有する
4)日常生活への生かし方につなげていく

日時 5月16日、 23日 各土曜日(計2回) 13:00~16:10
講師 臨床心理士・芸術療法士 山上榮子
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 計2回
定員 定員:12名
受講料 受講料:4,000円
申込締切 受付期間:4月7日~4月22日
受講対象 対象:アートセラピーを体験してみたい方

2 令和の万葉集 -文学を楽しむⅣ-(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し不開講になりました。

令和の年号が身近になり、新時代の到来が感じられます。出典になった万葉集は千三百年前の奈良時代の文学。人々は何を思い、どのように歌ったのか。いま万葉集を読むことで、わたしたちは何を考えるのでしょうか。
 天平二年(730)正月、九州大宰府で催された梅花の宴、諸国の官人たちを前に、大伴旅人は漢文の序を読み上げた。「時に初春の令月にして、風よく気和らぐ」。花、鳥、松、霞、そしてこの天地に集うみやびの人々。しばし心を開き、歌をつくって、今日一日の歓を尽くそうではないか――。

日時 5月21日、28日 各木曜日 (計2回) 13:00~14:30
講師 本学名誉教授 辻 憲男
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 計2回
定員 定員:30名
受講料 受講料:2,000円
申込締切 受付期間:4月7日~4月24日
受講対象 対象:万葉集に興味のある方

3 『 人生の意味と神 』(フランクル著)精読への招待 パート4(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し不開講になりました。

オーストリアの精神科医で、アウシュヴィッツ強制収容所から奇跡的に生還したフランクルの哲学を深く学びます。人生の意味を見つけ出しにくい現代社会にとって大いに参考になる考え方がきっとみつかります。今回は、フランクル著、芝田豊彦・広岡義之訳、『人生の意味と神』を継続していきます。購読のその都度のテーマを、我が事として実存的に受け止め、受講生の方々と真摯に意見交換をして学びを自分の問いとして深めます。
V・E・フランクル著、芝田豊彦・広岡義之訳、『人生の意味と神』は、敬愛する批評家の若松英輔氏によって、2014年10月26日の読売新聞に書評を掲載してくださいました。『人生の意味と神』はフランクルとユダヤ教神学者であるラピーデの信仰をめぐる対話です。フランクルは科学者の立場から特定の宗教に立つことを明言しませんが、人間の根源的な宗教性を深く尊重した精神科医です。この二人が、人生の意味探究にとって神とは何か、聖書をどう読むか、人間とはなにものかをめぐって真摯に対話を行っています。その内容をじっくりと味わいたいと思います。

日時 5月25日、6月29日、7月27日、8月31日 各月曜日(計4回) 10:50~12:20
講師 児童教育学科 教授 廣岡 義之
場所 三宮サテライトキャンパス センタープラザ教室
回数 計4回
定員 定員:30名
受講料 受講料:2,000円
申込締切 受付期間:4月7日~4月24日
受講対象 対象:制限なし(フランクルに興味のある方)

4 音楽療法を体験しよう(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し不開講になりました。

音楽療法の基礎を学びながら体験することで、自分の音楽に出会いましょう
1.身の回りの音楽を感じる。
2.民族楽器など珍しく綺麗な音色の楽器を演奏する。
3.一人一人の音を重ねて音楽を作る。
4.自分の音楽を何かで表現する。簡単で、楽しく、心温まる音楽の世界を作り上げましょう。音楽経験のない方でもご参加いただけます。

日時 5月30日, 6月6日 各土曜日(計2回)13:00~16:10
講師 音楽療法士 古川 和歌子
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 計 2 回
定員 定員:20名
受講料 受講料:4,000円
申込締切 受付期間:4月17日~5月8日
受講対象 対象:音楽療法に興味・関心のある方

5 親子の絆を深めるコツ 一 PCITから学ぶ子育てが楽しくなる方法一(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になりました。

「子どもが言うことをきかなくて困っている」「育児でイライラすることが多い」…こんなこと、ありませんか?それ、親子間のコミュニケーションの悪循環が原因かもしれません。親子の関係を改善し、子どもの困った行動を減らすために大切となる「親の関わり方」について、親子相互交流療法(Parent-Child Interaction Therapy::PCIT)の理論をもとに考えます。
親子相互交流療法(Parent-Child Interaction Therapy::PCIT)とは、2~7歳の子どもとその親を対象とする心理療法です。親子間の豊かな相互交流や安定した関係構築を目指すこと、親が効果的なしつけの方法を学ぶことを目的に構成されています。この講座では、子どもの問題行動や親の育児困難の改善に効果があるとされているPCITの理論をもとに、親子の絆を深め、子どもの困った行動を減らすために大切となる「親の関わり方」について、具体例を示しながら説明します。
イライラ育児からサヨナラしましょう!

日時 6月14日(日)13:00~14:30
講師 心理学科 講師 古川 心
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 1回
定員 定員:20名
受講料 1,000円
申込締切 受付期間:5月7日~5月21日
受講対象 対象:2~7歳のお子さんをもつ保護者や祖父母の方、子どもと関わる専門家の皆さん、その他本講座に関心のある方

6 星空教室(日食メガネをつくって部分日食をみよう)(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になりました。

簡単な材料で自分だけの日食メガネをつくって、その日に起こる部分日食を観察してみよう。また、望遠鏡ではフィルターや、投影版ごしに太陽面を観察します。
平素は夕方から夜に行っている星空教室ですが、今回は昼間にお話を聞いてから、日食メガネをつくって、それを用いて部分日食を観察します。日食の観察をしますが、直に見ることは危険なので、特殊フィルターを通した眼鏡をつくります。この機会を逃すと神戸で観察できるのは10年後になる予定です。

日時 6月21日(日) 15:30 ~ 17:30
講師 王子動物園動物 科学館資料館教育支援担当 鷲尾正則、補助 藤本茂
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 1回
定員 定員:50名
受講料 500円(材料費を含む)
申込締切 受付期間:5月1日~5月27日
受講対象 対象:小学生以上

7 60歳からの読み聞かせ講座 -ユーモア絵本・ナンセンス絵本を中心にー(不開講)

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になりました。

読み聞かせを5年以上続けた人は、しなかった人に比べて脳(海馬)の萎縮が8.5倍も違っていたということが発表されています。読み聞かせで日々の生活の楽しみや感動を味わいながら、読み聞かせ活動を進めていきませんか。今、日本中で高齢者の読み聞かせが広まりつつあります。全くの初心者でも参加できます。
読み聞かせの意義や効果について学び、読み聞かせの基本的なやり方や方法について習得する。参加者同士でお互いに読み聞かせを行うことで、心地よい体験を味わう。絵本の中でも、とても面白く楽しいと言われている「ユーモア絵本」「ナンセンス絵本」を取り上げて、読み聞かせの実践を行う。

日時 6月30日、7月7日、7月14日 各火曜日 ( 計3回 ) 
講師 総合文化学科 教授 笹倉 剛
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 計3回
定員 定員:20名程度
受講料 3,000円
申込締切 受付期間:5月27日 ~ 6月12日
受講対象 対象:60歳以上の方(60歳以下でも受け付けます)

8 しっとう?どうぶつシリーズ -「夏休み自由研究相談」-(不開講)

内容

 コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になりました。

王子動物園の動物を中心に、動物のお話を聞くとともに、動物に興味や関心を持ちながら、疑問に感じたことなど、謎について解き明かしたいと思う気持ちを大切にし、それぞれの子供たちが、自分が取り組む課題動物を見つけながら、自分の五感を通して研究する。夏休みの時間を有効活用しながら、自由研究に取り組む。
1.取り組むべき課題動物:目的意識を持つための動物をさがす。(どんな動物のそんなことを知りたいか、調べたいか?など)               2.動物についての生態を知る。(観察できる場合やできない場合)(図書やネットなどで調べて分かること、話を聞いて分かることなど)             
3.動物の調べ方や調べたことで分かったことなどのまとめ方について知る。
4.できた作品を講評し、優秀作品の表彰をする。

日時 7/11,25 各土曜日(計2回)10:00 ~12:00
講師 王子動物園 動物科学館資料館教育支援担当 鷲尾正則
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 計2回
定員 定員:親子10組
受講料 受講料:無料
申込締切 受付期間:6月5日~6月19日
受講対象 対象:幼稚園~小学校のお子さまと保護者

9  神戸の地層と岩石をまなぶ (不開講)

内容

 コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になりました。

神戸にどんな地層や岩石があるのだろう。実物の地層と岩石を手に取って、神戸の大地の成り立ちと生い立ちを学んでみよう。
1、白地質図の色ぬり 
2、岩石実物図鑑をつくる 
3、化石を手に取って観察する

日時 7/25(土)14:00 ~ 16:00
講師 元児童教育学科教授 觜本 格
場所 鈴蘭台キャンパス
回数 1回
定員 定員:40名
受講料 受講料:親子1組 500円 (材料費含む)
申込締切 6月17日~7月1日
受講対象 対象:小学生~成人(親子での参加大歓迎)

102 保育専門職のための赤ちゃん学講座 ※従来の「赤ちゃん学講座」は実施しません。

内容

※ コロナウィルス感染の影響を考慮し、不開講になる場合があります。

  そのような情報は、そのつどこちらのホームページでお知らせいたします。

赤ちゃん学についての知見を基礎講座で学んだ方々に、赤ちゃんが育つ現場で、どのようにいかしていけばよいかを、一緒に考えます。
今回のテーマは「保育の質を担保する環境とは」。
「音」「光」「色」「空気」「モノ」など、子どもたちを取り囲むさまざまな環境の要因について、赤ちゃん学の視点から見直し、それぞれの場所にどのような問題があるかを探り、どのような工夫ができるかについて、座学とゼミ形式のワークショップで学びます。

日時 7月4日(土)10:30 ~ 16:40、7月5日(日)10:00~16:00(計2回)
講師 日本赤ちゃん学会 常任理事 志村洋子 ほか
場所 兵庫国際交流会館 ※当初の予定から会場を変更しております。ご注意ください。
回数 計2回
定員 定員:50名
受講料 受講料:12,000円
申込締切 6月12日
受講対象 対象:赤ちゃん学講座の修了者、または同等の赤ちゃん学に対する理解をもつ方

講座は終了いたしました

2019年度 不開講となった公開講座のご返金について

内容

             公開講座のご返金について

新型コロナウイルスの関係で不開講になりました講座の受講料の返金につきまして、

お届けいただきました各口座への振込が完了いたしましことをご報告いたします。

※口座届の訂正を依頼している方を除きます。

手続きに時間がかかり遅くなりましたことを、お詫びいたします。

引き続き、よろしくお願いいたします。

日時 2020(令和2年)年5月19日
講師 神戸親和女子大学 地域連携センター事務室