神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定
地域連携

公開講座

2022年度 公開講座【2022年10月~2023年3月開講】公開講座のご案内

内容

講座内容は下記PDFのチラシをご確認ください。

2022公開講座秋冬チラシ.pdf

※コロナ感染状況によっては中止もしくはオンラインでの実施となる場合があります。
 ご了承のほどよろしくお願いいたします。

→振込み方法はこちらから(開講の決定通知が届いてからお振込みください)

日時 2022年(令和4年)秋冬
講師 神戸親和女子大学 地域連携センター事務室

8 『行動分析を学ぼう♪』〜人の行動を理解するもう一つの見方:しあわせな行動理解とは?〜 【 D. ハイブリッド形式(Zoomと対面)】※オンラインか対面かでの受講を選んでいただきます 

内容

「あの人、なんであんなことするのかなぁ~」

複雑な人間関係が絡み合い、互いにストレスを高め合っているかのような現代社会。誰しも、周りの人間関係で、人の行動に疑問を持ったことがあるのではないでしょうか。

近年、さまざまな領域で注目を集めている「行動分析学」。保育・教育・福祉・医学・ビジネス・アートやスポーツ、、、人が「行動」するさまざまな領域で応用されています。「行動分析学」では、「行動の基本原理」を科学的に解明し、人の行動理解について、もう一つの見方を提案します。この考え方を身につけて、閉塞感の漂う現代の人間社会をスムーズに対処していくスキルを身に付けませんか?

①科学的でしあわせな人間理解~科学と心理学~

②しあわせな行動理解~行動分析学の基礎~

③しあわせな親子の行動理解とかかわり方

④しあわせなペットの行動理解とかかわり方

⑤しあわせな乳幼児の行動理解とかかわり方

日時 ①10/28 ②11/4 ③11/18 ④12/2 ⑤12/16 各金曜日 18:30〜20:00  
講師 ①心理学科 教授 吉野 俊彦 ②星槎大学大学院 教授 杉山 尚子 ③学校法人西軽井沢学園 理事長 奥田 健次 ④ヤマザキ動物看護専門職短期大学 専任講師 山本 央子 ⑤児童教育学科 講師 権藤 眞織
場所 本学・オンライン
回数 5回
定員 各回対面:30名(オンラインでの受講は、申込者が想定数を超えた場合、お断りすることがあります)
受講料 各回1,000円
申込締切 受付期間: ①10/6 (木)〜 10/20(木)      ②10/13(木)〜 10/27(木) ③10/27 (木) 〜 11/10(木) ④11/10 (木) 〜 11/24(木) ⑤11/24 (木) 〜 12/ 8(木) ※なお、複数の講座を聴講される方は、初回に聴講される講座の受付期間に、まとめてお申し込みください。
受講対象 教育・保育・福祉関係者やビジネスパーソン、子育て中の親御さんなど、自分や他者の行動に興味・関心のある方ならどなたでも!!
この講座を申し込む

1 伊勢物語ー文学を楽しむ Ⅴー【 B. 対面形式②(オンライン形式に切替えての実施はしない)】

内容

今回は、伊勢物語の第23段「筒井筒」を深読みします。あの有名な、幼なじみの男女のたけくらべと、結婚とその後のお話ですが、今なおナゾと未解決の問題があります。再考してみましょう。

伊勢、源氏、古今は古典の精髄。なかでも伊勢は最もおもしろく親しみやすい。これまで長く古写本で読んできましたが、その巻末部分の読みと合わせて、一応の「まとめ」をしたいと思います。

日時 10/20(木) 13:00〜14:30
講師 本学名誉教授  辻 憲男
場所 本学
回数 1回
定員 30名
受講料 1,000円  
申込締切 受付期間: 9/28(水)〜10/12(水)
受講対象 制限なし

講座は終了いたしました

2 昔話の魅力を探る ー日本と世界の昔話からー【 B. 対面形式②(オンライン形式に切替えての実施はしない)】

内容

昔話が子どもから高齢者まで引き付ける魅力とは何か、昔話の深層とは何か、昔話の魔力とは何か、などについて探っていきます。また、昔話と民話の違いは何かについても触れていきます。

1回目…昔話とは何か。昔話の魅力について

2回目…日本の昔話について、どのような傾向があるかを探っていく。

3回目…世界の昔話を読み、その傾向や特徴をつかむ。

日時 10/21、10/28、11/4 各金曜日(計3回)13:30〜15:30 
講師 国際文化学科 教授 笹倉 剛
場所 本学
回数 3回 
定員 30名
受講料 3,000円
申込締切 受付期間: 9/29(木)〜10/13(木)
受講対象 制限なし

講座は終了いたしました

3 小学生 理科のおもしろ観察・実験教室 【 B. 対面形式②(オンライン形式に切替えての実施はしない)】

内容
「理科のおもしろ観察・実験
楽しい観察や実験にチャレンジしよう!」
〇顕微鏡で水中の微生物や植物の花粉などミクロの世界を探検しよう。
〇植物の標本づくりにチャレンジしよう。
〇「ちりめんモンスター」を探そう!
〇先生の卵、女子大生がボランティアとしてお手伝いをします。小学校低学年の方でも楽しめます。保護者の皆さんも一緒に楽しんでください。
※7月の講座、キッズオープンキャンパスで行った内容とは一部重なります。
日時 11/3(木・祝)10:30〜12:00
講師 児童教育学科 教授 中溝 茂雄
場所 本学
回数 1回
定員 小学生20名(保護者同伴でお願いします)
受講料 500円
申込締切 受付期間: 10/12(水)〜10/26(水)
受講対象 小学生

講座は終了いたしました

4 V.E.フランクル著『それでも人生にイエスと言う』を精読する ー『十牛図』の解説を交えつつー パート2 【D. ハイブリッド形式(ZOOMと対面)】※オンラインか対面かでの受講を選んでいただきます

内容
フランクル著、山田邦男他訳、『それでも人生にイエスと言う』は、ナチスの強制収容所から解放された翌年に、ウィーンの市民大学で行われた三つの連続講演です。一般市民に向けて語り口調で分かりやすく、内容は含蓄があり味わい深いものです。本書は日本の高校の倫理のテキストにも引用されており、フランクルの思想は日本の学校教育にも浸透し始めています。その意味でも本講座は、フランクル思想の「入門編」と言えるでしょう。フランクルは、自分の様々な著作を読むこと自体が「セルフカウンセリングになる」と明言しています。その意味で、『それでも人生にイエスと言う』を精読することは、受講生各自がセルフカウンセリングと類似の経験をすることになるのかもしれません。時代は異なりますが、フランクルの主張する「生きる意味」への問いは、混迷する現代日本社会で、ますます必要不可欠なものとなっています。より真実の自己と向き合い、充実した人生を構築したいと望まれた方々とともに、フランクル思想を自分の生きる糧としましょう。また今回の講座から、禅の入門書でもある『十牛図』の内容にも触れつつ、「真実の自己」の解明に向けてみなさまと論じ合っていきたいと思います。
日時 11/17、12/15、2023/1/12 各木曜日(計3回) 14:40〜16:10
講師 児童教育学科 教授  廣岡 義之
場所 本学・オンライン
回数 3回
定員 30名
受講料 3,000円
申込締切 受付期間: 10/26(水)〜11/9(水)
受講対象 制限なし

受付は終了いたしました

5 星空教室「月・木星・土星・火星」など夜空に集う太陽系の仲間たちを観察しよう 【 B. 対面形式②(オンライン形式に切替えての実施はしない)】

内容

秋の星空解説を聞きながら、古代エチオピア王家にまつわるギリシャ神話の話を楽しみましょう。また、月や惑星(木星・土星・火星)についての解説も聞き、その日の星空を天体望遠鏡で観察しましょう。火星が2年2か月ぶりに地球に接近中で、望遠鏡観察の大チャンス!

天体観測装置(オリオン座時計)も作って秋の夜長を楽しみましょう。

日時 11/30(水) 17:30〜20:00
講師 バンドー神戸青少年科学館 鷲尾 正則  スタッフ 藤本 茂
場所 講義室及び天体観察場所(運動場や屋上)
回数 1回
定員 50名(小学生及びそれ以下の幼児の場合保護者同伴も含む)
受講料 500円(材料費を含む)
申込締切 受付期間: 11/7(月)~11/21(月)
受講対象 制限なし

受付は終了いたしました

6 オペラのアリアを歌う~全身を使い発声するベル・カント唱法に挑戦しましょう!~ 【 B. 対面形式②(オンライン形式に切替えての実施はしない)】

内容

プッチーニ作曲オペラ「トスカ」からアリア・二重唱を抜粋し、ベル・カント唱法を用いた発声法により歌唱力を高めます。

また、二重唱では簡単な動きを付けて役作りの楽しさも味わいます。

日時 2023/2/18、2/25、3/4、3/11 各土曜日(計4回) 13:00~15:00
講師 児童教育学科 教授 山本 裕之、 講師 高岡 充子、 講師 金澤 恵子、 講師 城市 純子
場所 本学
回数 4回
定員 20名
受講料 10,000円
申込締切 受付期間: 1/26(木)~2/9(木)
受講対象 ソプラノ、テノールで歌える方

7 女声コーラスを楽しむ 【 B. 対面形式②(オンライン形式に切り替えての実施はしない)】

内容

懐かしい愛唱歌から最近耳にする歌を女声合唱で楽しみましょう。みなさんと声と心を合わせ、“ハモる”楽しみと喜びを体感することで、心もからだも元気いっぱいになりましょう!みなさまのご参加をお待ちしております。

日時 2023/3/3、3/10、3/17、3/24  各金曜日(計4回) 13:00~14:30
講師 児童教育学科 講師 貞清 直美、 講師 窪田 深雪
場所 本学
回数 4回
定員 30名
受講料 4,000円
申込締切 受付期間: 2/9(木)~2/23(木)
受講対象 女声コーラスを楽しみたい方