発達教育学部 心理学科

プログラム紹介

3つのプログラムは、志望する進路次第で横断的に学ぶことができます。
自分の目的に合わせて、それぞれのカリキュラムで知識を深めてください。

現代女性のための心理学プログラム

プログラムの特徴

日常にあふれる"女性の興味・関心"に、心理学的な視点で迫ります。
心理学というと少し難しくとらえてしまいがちですが、日常的なトピックスを取り上げることも多くあります。化粧や衣服といった女性が特に関心を抱くテーマを心理学的に分析します。
多彩なテーマから自分だけの学びを深めることができます。
プログラムの科目群のテーマは実に多彩。粧い、色彩、音楽、童話、家族、そしてスポーツと、現代の女性と密接に関わるものばかりです。幅広い分野の中から好きなように組み合わせ、自分だけの学びを見つけてください。

授業紹介

女性の心理学
テーマは大きく分けて2つあります。1つは食の問題。ダイエット行動や摂食障害などにまつわる心理状態を学びます。もう1つは、男女の性差についてです。男女の違いを心理的な観点から比較することで、現代女性の生き方について理解を深めます。

子どものこころがわかるプログラム

プログラムの特徴

子どものこころを多面的にとらえ、問題解決に取り組む力を養います。
人間は、生まれた瞬間にどのように育っていくか決まるわけではありません。年齢に加え、個々人の経験が大きく影響します。この両面を理解し、現代の子どもたちが抱える悩みを解決する考え方を学びます。
社会の要請に対応できる幼稚園や小学校教諭をめざすこともできます。
日々変化する社会の中、幼稚園や小学校の先生にはさまざまな環境で育った子どもたちのこころに対応する力が求められます。通信教育プログラムを併修すれば、子どものこころを理解できる小学校または幼稚園教諭一種免許状を取得することも可能です。

授業紹介

子ども実習
神戸市内の児童館で活動補助の実習を行います。子どもたちが考えたり感じたりしていることの実体験から、心理状況を把握する力を磨きます。最終的には、子どもたちが発するサインに気づけるようになることをめざせます。

臨床心理(心の専門家)プログラム

プログラムの特徴

人々のこころのケアを行う専門科目が充実しています。
「臨床心理学実習」や「カウンセリング」、「精神医学」などの専門科目が充実。医療や教育などの現場で、人々のこころをケアする力を養うことができます。
大学院進学、さらには、臨床心理士・公認心理師への道を選ぶことも可能です。
本学の大学院(文学研究科心理臨床学専攻)は、日本臨床心理士資格認定協会より「臨床心理士養成第一種指定大学院」に指定されており、修了すれば臨床心理士の受験資格を取得できます。大学院進学、さらにその先の臨床心理士をめざして、4年間で心理学全般の知識・研究に対する深い知識を習得することができます。また、公認心理師の資格取得サポートの対応も検討しています。

※公認心理師の資格取得には、2つの課程が検討されています。1つ目は、学部・大学院において必要な単位を修得したうえで試験に合格する場合、2つ目は、学部で必要な単位を履修し、卒業後、省令で定められた期間の実務経験を積んで試験に合格する場合です。

授業紹介

臨床心理学実践演習
発表やロールプレイなどを中心とした授業です。対話を重ねて他者を深く理解するためのカウンセリングの基本的姿勢を体験的に学びます。臨床心理士をめざす方だけでなく、心理臨床を実践する機会に触れたい方におすすめです。

在学生の声

現代女性のための心理学プログラム

4年次生
だから私は親和!!

女性ならではの心理学を学べる。

心理学で化粧と服装との関係性を学べると知り、親和に決めました。他にも女性として興味深い授業が多く、毎日が充実しています。

私のおすすめ授業

女性の心理学

男女の考え方の違いや、女性の痩せ願望、摂食障害について学び、客観的な視点が身につきました。

私のめざす進路

心理学の知識を生かせる道へ。

アパレル企業への就職を希望しています。消費者心理学など、学んだ心理学の知識を生かしたいです。

子どものこころがわかるプログラム

4年次生
だから私は親和!!

海外の教育現場を体感できる。

親和を選んだのは、国際交流にも力を入れていると感じたからです。日本の教育を知るためにも海外での経験は必要だと思いました。

私のおすすめ授業

海外心理学研修

カナダの教育・医療現場を訪問しました。日本との違いを肌で感じ、教育制度など見習うべき点も多かったです。

私のめざす進路

小学校の先生になって海外での経験を生かしたい。

通信教育プログラムを併修して、小学校教諭の免許取得をめざしています。海外研修などの経験を生かして、語学力・指導力のある先生になりたいです。

臨床心理(心の専門家)プログラム

4年次生
だから私は親和!!

心理学を幅広く学べる。

人のこころと教育に興味があり、親和では心理学の幅広い分野から、関心のある部分を選択して学べることに魅力を感じました。

私のおすすめ授業

臨床心理学実習

箱庭づくりなど講義で学んだことを実践する授業です。実際に体験することで、自分自身のこころへの理解も深まりました。

私のめざす進路

人のこころと真摯に向き合いたい。

将来は臨床心理士になり、真摯に相手の話を聞く"傾聴"の姿勢で、こころの問題を抱える方々を支えたいです。