神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定
学部学科・大学院

教育学部 スポーツ教育学科に関するお知らせ

「第16回兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会フライングディスク競技」の障がい者スポーツボランティア活動への参加

令和4年5月29日(日)、県立三木総合防災公園第2陸上競技場において、「第16回兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会フライングディスク競技」が開催されました。

このボランティア活動は、本学ジュニアスポーツ教育学科(現:スポーツ教育学科)の学生を中心とした障がい者スポーツ(パラスポーツ)に関わる取り組みです。当日は、フライングディスク競技と陸上競技の2競技が実施されており、身体、知的、精神障がい者の選手が各競技に参加されていました。

この大会で、本学のジュニアスポーツ教育学科3回生6名、2回生2名がフライングディスク競技(アキュラシー、ディスタンス)のサポートや、各選手が競技に集中して臨めるよう運営のお手伝いを行いました。その中で、競技では「主審、副審、ディスク回収、記録」などの体験および経験することによって、フライングディスク競技の奥深さを肌で感じるとともに、更なる障がい者スポーツの学びを深めることにつながりました。

これからも神戸親和女子大学教育学部スポーツ教育学科では、学外での取り組みであるボランティア活動へと積極的に参加し、健常者の方と障がいのある方みなさんが共に参加することができる運動・スポーツ活動の魅力を様々な形で発信・提供していきます。

教育学部スポーツ教育学科 宮辻和貴教員(障がい者スポーツ担当)

フライングディスク競技での運営補助
陸上競技において運営スタッフと一緒に活動しました
障がい者スポーツの学びを深めました
活動後のボランティア学生たち