神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定

スポーツセンター

【7月2日更新】課外活動の取り扱いについて

関係各位

神戸親和女子大学 学生担当 部長 杉山 真人

スポーツセンター センター長 伹尾 哲哉

課外活動再開に向けて(7月2日時点)

この度、7月6日(月)から対面授業再開を受けて、「課外活動の再開に向けて~ガイドライン~」に沿って、7月6日(月)から、ステップ3への移行が決定いたしました。 引き続き、感染には十分に留意し、必ずガイドラインに従って活動を行ってください。

■大学が示す「基本方針」を踏まえて、課外活動の再開ガイドラインに沿って行う。

■「新しい生活様式」の感染予防の対策を周知徹底する。

■授業終了後、課外活動までの時間の学内滞留時に気を付けること。

  • 学生自ら密にならないように気を付ける。
  • 自習時に、大学のネット環境がオーバーしないよう、必要最小限に抑えるよう周知する。

以上のことを条件として、ステップ3へ移行する。

なお、7/6(月)、7/7(火)については、スポーツセンターがシミュレーションした時間帯で練習を行い、7/8(水)以降は、各クラブ希望を募り調整を行う。

【活動条件】

課外活動は、学生の自主的・自発的な参加により行われる活動であるが、学生の健康・安全の確保のため、学生だけに任せるのではなく、指導者や顧問等が活動に帯同し状況把握することを条件とする。

ただし、指導者や顧問等がいない場合は、この任を大学教職員に代理をお願いすることができる。

なお、学外施設使用時において、施設責任者がいる場合は、指導者や顧問等の帯同は条件とはしない。

★コロナ感染予防対策責任者を学生の中に置く(新規)

 *主将以外の学生が当たる

 * コロナに関しての大学との連絡役

 *感染予防対策(検温、健康観察、3密防止など)の実施、監視・確認

  • 週4回の活動を認める。(土、日の練習を含めて、週4回)
  • 土、日、休日の練習の許可。
  • 活動時間は、7:30~20:30 までとする。
  • 授業に支障のない状況で、空いている施設を利用する。
  • 練習時間を3時間以内とする(準備・後片付けを含む)
  • クラブ員の人数制限はなし。
  • トレーニング室および防音室は当面使用禁止とする。

≪登下校時のルール、検温等(サーモグラフ)≫=体温計のないクラブは用意をする。

  • 授業での登校は通常通り
  • 課外活動での登校の場合、クラブ活動前に検温、登下校チェックを必ず行う

≪学外施設について≫=大学が認める下記の学外施設の利用を許可する。ただし、公共交通機関の利用とする。

  • 天王ダムテニスコート
  • アーバン六甲テニスコート
  • すずらんフットサルコート
  • 天王ダムグラウンド
  • 淡河八幡神社弓道施設
  • 芦屋市体育館青少年センター弓道施設
  • ポートアイランドスポーツセンター(プール施設
  • ときわアリーナ(プール施設)
  • その他、大学が必要と認めた施設

≪対外試合(学内・学外)≫

  • 7月中の対外試合(学内・学外)は許可しない。動向を見て8月以降を検討する。

【ステップ③における活動までの手続きの流れ】

①課外活動を希望する日・時間帯・施設を担当部署へメールで提出する。

 コロナ感染予防対策責任者の学籍番号・名前・メールアドレスを担当部署へメールで送る。

 <提出期限> 7月6日(月)12:00 時間厳守!!

②担当部署より各クラブへ、活動日時の調整結果を連絡(7月7日)

③担当部署へ活動計画書をメールで提出する

 <提出期限> 活動前日 12:00まで

④活動終了後、活動報告を担当部署へメールで送る。

                              以上。

【7月2日】課外活動再開に向けて(STEP3)0702.pdf

【7月2日】「新しい生活様式」.pdf

課外活動の再開に向けて~ガイドライン 細則~200601.pdf

【本件に関する連絡先】

文化総部 学生担当 TEL 078-591-3296

体育総部 スポーツセンター TEL 078-591-3901