神戸親和大学

2023年度より神戸親和大学
に大学名を変更予定

お知らせ

相生市と連携協力に関する協定を締結いたしました。

 神戸親和女子大学は、相生市とまちづくり、教育、文化、健康、福祉及びスポーツなどの分野において互いに協力し、まちづくり及び学生の成長に寄与することを目的とした連携協力に関する協定を締結いたしました。
 相生市の谷口芳紀市長からは、「これから行政と大学が連携してコロナ対策、いじめ対策、GIGA構想などの多様な問題に取り組んでいくことが必要ではないか。この連携協定を機に行政、大学が協力してさまざまな課題を解決して行きたい。」とのご挨拶をいただきました。
 次に、本学学長三井知代からは、「この度の相生市との連携協定で協同させていただくことを大変ありがたく思っております。今回の包括連携協定締結が地域社会の課題解決に向けて、またコミュニティの活性化に向けて、相生市と本学が共に手を携えて進んでいく第一歩となることを確信しております。まちづくり、教育、文化、健康、福祉およびスポーツなど様々な分野において、相生市の皆様と共に協働させていただけることを感謝しています。」と挨拶させていただきました。
 今後、両者が協力して、まちづくりの推進に関する事項、教育・文化・健康・福祉・スポーツの振興及び発展に関する事項、人材の育成に関する事項等について、相生市と神戸親和女子大学とが協力していくことになります。

左側:本学学長 三井知代 右側:相生市 谷口芳紀市長