地域交流

お知らせ

10月7日(土) 北区青少年育成協議会主催「グランドゴルフ大会」に本学学生が参加しました!

2017年10月7日(土)、小部東小学校で北区青少年育成協議会鈴蘭台支部主催「グランドゴルフ大会」があり、本学学生も参加しました。

当日はあいにくの雨模様となり、体育館でレクリエーションとなりました。

小部小学校、小部東小学校、小部中学校の参加者のみなさん、保護者や先生方、北区役所の方々、約90名の方々が参加されました。

レクリエーションは本学学生が担当します。雨のことも想定して、たくさんのレクリエーションを用意してくれていました。

大人も子どもも混じった混合チームによる、チーム対抗戦のスタートです。

まずは「フラフープ送り」「風船送り」でチームの協調性を競い合いました。早く送れるように順番を変えてみたり、コツを教えあったりとそれぞれチームで協力し合いながら参加してくれました。

次は、各チーム2日分の新聞紙が配られて、その新聞紙でいかに高い新聞紙タワーをつくれるかというゲームです。制限時間は5分! 

限られた時間の中で、子どもも大人もいろいろなアイデアを出し合いながらどんどん新聞紙を積み上げて高くしていきます。チームごとに積み上げ方が違っていて、チーム独自のタワーが続々と高くなっていきます。なんと制限時間間際で、タワーが崩れてしまったチームも・・・。最後は小部東小学校と小部中学校の校長先生に判定をしていただき、見事優勝したチームに、他チームから拍手がおくられました。

その後も、「猛獣狩りへ行こうよ」「ジャンケン列車」「人間知恵の輪」を行いました。保護者の方、先生方のご協力もあり、大盛り上がりの中、みなさまに楽しんでいただけました。

ただ、身体を動かすだけではなく、頭をつかって知恵を絞ったり、コミュニケーションをとったりと、普段はなかなかお話する機会のない方同士、協力し合ってゲームを進めていく内に、自然と打ち解けあい、交流を深めることができたようでした。

レクリエーションの進行を務めた学生たちは「上手く行えるか心配だったけど、みなさんに楽しんでいただけたようでホッとしました。一緒に楽しむことができました。」と感想を述べてくれました。

これからも地域活動に積極的に参加させていただき、地域の方々との絆を強め、交流を深めてまいります。

学生からのレクリエーションタイム!!
風船を後ろの人へ・・・
大盛り上がりの「新聞タワー」