地域交流

お知らせ

8月20日(日) ニチイケアセンター松宮台においてコーラス部によるボランティア公演を行いました!!

2017年8月20日(日)、ニチイケアセンター松宮台にて、本学コーラス部(10名)によるボランティア公演を行いました。

担当者の方からご紹介いただき、利用者のみなさまの待っておられるお部屋に入ると、拍手で迎えてくださいました。

まずはじめに、コーラス部からみなさんにむけて、「女声合唱のためのヒットメドレーHANA」として、昔なつかしの歌から現在の歌まで、花にちなんだ曲を次々に披露しました。知っている曲になると口ずさんでくださる方も多く、学生たちも笑顔で美しい歌声を響かせてくれました。

次に、みなさんと一緒に「リンゴの唄」を歌いました。学生たちもみなさんの隣で一緒に歌詞カードを見ながら、声を合わせて歌いました。馴染みのある曲もあったようで、みなさんも大きな声で歌ってくださり、お部屋いっぱいきれいな歌声が響き渡りました。

最後に、「しあわせなら手をたたこう」の歌にあわせて体ほぐしを行いました。手をたたいたり、ひざをたたいたり、握手をしたりするなど、みなさんと楽しく交流をし、和やかな雰囲気の中、終了しました。

最後の曲が終わった後、なんとアンコールの拍手をいただき、みなさんからのリクエストで「女声合唱のためのヒットメドレーHANA」の中から「リンゴ追分」と「花」、そしてみなさんと一緒に歌った「リンゴの唄」を、もう一度披露させていただきました。

楽しいひと時はあっという間に過ぎてしまい、最後に全員で集合写真を撮って、名残惜しい中、終了しました。

みなさんから「ありがとう!」「来年もまたぜひ来てください」という温かいお言葉をいただき、学生たちも喜んでいました。

学生にとって、自分たちの好きな音楽を通じて、世代を超えた交流ができたことは、とても素晴らしい経験となり、これからの学生生活の大きな力になることでしょう。

今後とも、このような地域の活動に積極的に参加させていただき、北区唯一の大学として地域の方々と交流を深めてまいります。

♪女声合唱のためのヒットメドレーHANA
♪リンゴの唄
♪しあわせなら手をたたこう