ひとに学び ひとに生かす 神戸親和女子大学 KOBE SHINWA WOMEN'S UNIVERSITY

ひとに学び ひとに生かす 神戸親和女子大学 KOBE SHINWA WOMEN'S UNIVERSITY

通信教育部 児童教育学科/福祉臨床学科 男女共学

みんなとがんばれる通信教育
通信教育部 児童教育学科/福祉臨床学科 男女共学
みんなとがんばれる通信教育

ひとに学び ひとに生かす 神戸親和女子大学 KOBE SHINWA WOMEN'S UNIVERSITY

ひとに学び ひとに生かす 神戸親和女子大学 KOBE SHINWA WOMEN'S UNIVERSITY

通信教育部 児童教育学科/福祉臨床学科 男女共学

みんなとがんばれる通信教育
通信教育部 児童教育学科/福祉臨床学科 男女共学 みんなとがんばれる通信教育

“学び”の道のり

実 習

取得希望の教員免許状・資格に応じた実習の受講が必要です。
「なにをどうする?」がイメージできる体験談を紹介します。

実習の主な流れ

STEP.01STEP.01

履修登録

実習受講への第一歩。入学時に「履修登録用紙」で科目を登録。

 

STEP.02STEP.02

申請・手続き

「実習希望届」等の書類提出や手続きなどが必要です。不備がないよう確認を。

 

STEP.03STEP.03

実習受講資格判定

実習実施予定前学年末に次学年での実習受講資格を判定。要件(必要な科目・単位の修得)を満たせない場合、実習の受講はできません。

 

STEP.04STEP.04

事前指導スクーリング受講

実習の心得や実習記録の書き方等を学びます。

 

STEP.05STEP.05

実習開始

いよいよ実習の開始です。肉体的にも精神的にも負担がかかるので体調管理はしっかりと。

 

STEP.06STEP.05

実習記録提出・事後指導

実習で学んだことを自分のものにするために必要なプロセスです。

小学校教育実習

小学校で4週間の実習

私の実習体験記image

image

I. Aさん

児童教育学科 課程正科生
小学校教諭1種免許状取得コース
(4年次生・2018年10月末現在)

たくさんの“学び”。
この経験は一生の財産。

最初は、緊張も不安もありましたが、実習校で指導いただいた先生からの「子どもたちとたくさん遊んでください」という言葉で、切り替えられました。子どもたちにとって楽しい時間にしたいと思ってからは肩の力が抜け、モチベーションを高く持って取り組むことができた4週間でした。子どもたちの正直な反応に戸惑いもありましたが、大切な経験になりました。教育実習は私にとって一生の財産です。

マイメモリー
実習前 

実習校についての情報を事前に調べました。

実習中 

毎日が新鮮で、実習校の先生方や子どもたちから多くを学び、たくさんの発見がありました。うまく教えられなかった授業は、内容や教え方を考え直して、次の授業で再チャレンジ。うまく伝わったときの感動は忘れられません。

実習後

授業内容の大切さを痛感。授業が楽しくないと、子どもたちの表情にも表れます。イキイキとした表情が見られた授業ができた時は、達成感がありました。

実習は「教師になるための学び」の集大成。教科の内容やその授業の仕方、児童の理解の方法など、実習までに学びを深めてください。学びを深めることで、実習校での先生方からのアドバイスがより深く理解できるはずです。

幼稚園教育実習

幼稚園で4週間の実習

私の実習体験記image

image

Y. Aさん

児童教育学科 課程正科生
幼稚園教諭1種免許状取得コース修了
(2018年3月修了)

絶え間ない努力の上に成り立つ、教育。

福祉を学んでいた大学時代から、子どもの教育に興味を持っていました。幼稚園教諭になる夢を叶えるために、実習でたくさんのことを吸収しようと取り組みました。長いようであっという間の実習期間。実習は、先生方の実際の保育を見学できるチャンスでもありました。その中で私の理想とする教師像ができました。

マイメモリー
実習前 

ピアノは必須ですが実は得意ではありません。実習に備えてピアノと歌の練習をしました。

実習中 

思っていたようにはうまく行かず、悔しい思いもしました。でも、子どもたちの笑顔には癒されました。最終日には子どもたちから「ずっといてよ」と言われ、とても嬉しかったです。

実習後

幼稚園では、保育以外にも保護者対応や、一日の記録などの仕事が山のよう。幼児教育にはあらゆる努力が必要なんだと、身を引き締め直しました。

日々成長し、活動的な幼児と向き合うには何よりも体力が必要です。教師自身も「早寝・早起き」を心がけ、4週間という長丁場を意欲的な姿勢で実習に取り組んでください。

保育実習

保育所で160時間以上かつ20日間以上・施設で80時間以上かつ10日間以上の実習

私の実習体験記image

image

K. Yさん

児童教育学科 正科生
  1年次入学 保育学コース
(4年次生・2018年10月末現在)

一人ひとりと会話することの大切さを実感。

実習に向けて、心の準備ができている状態で臨んだつもりでしたが、子どもたちは一人ひとりが違うということを痛感しました。子どもたちと接する際に少し迷うこともありましたが、実習先の先生方の的確なフォローもあり、子どもたちもすぐに「ゆいな先生」と覚えてくれたことがとても嬉しかったです。

マイメモリー
実習前 

実習期間中にお誕生日会をすることを聞いていたので、紙人形劇のペープサートを作って準備をしていました。

実習中 

ノートにカレンダーを作って、計画的に進めることを意識していました。先生からの手直しもあるはずだからと、前もって進めることがポイント。

実習後

子ども一人ひとりとしっかりお話することが、大切であることを実習先の先生方の姿から学びました。子どもたちとお話することは、保育の基本だと思います。

実習では、子どもたちと長時間一緒に過ごします。子どもの毎日の生活をサポートするということはどういうことなのか、子どもと職員と生活を共にしながら学び、自分の保育観への考察も深めてください。

相談援助実習

福祉施設等で180時間以上かつ23日間以上の実習

私の実習体験記image

image

K. Mさん

福祉臨床学科 正科生
3年次編入学
(2018年9月卒業)

新しい発見があり、笑顔に溢れる環境。

実習先は「就労継続支援B型」の施設でした。その施設では互いを認め合い、豊かな笑いを提供するといったクラウン(道化師)活動をされており、当初の不安とは裏腹に、毎日が“楽しい” 体験ばかりでした。前向きな利用者の方々や連携のとれたスタッフの方々から、多くの発見と学びがありました。

マイメモリー
実習前 

「就労継続支援B型」についてはあまり知識がなく、実習が始まるまでは不安で仕方なかったのが本音です。

実習中 

不安はいつの間にかなくなり、実際に体験して感じたことは、“楽しい”でした。利用者さんとの会話など、すべてが楽しく、勉強になりました。

実習後

相手の個性や性格をよく理解し、互いに受け入れることで、信頼関係を築くことができると実感。自分がめざすべきソーシャルワーカーの姿が、より明確になりました。

実習期間が長いため、実習中は自身の身体的・精神的健康管理が不可欠です。また、実習では社会福祉の倫理・価値、知識、技術をもとに、利用者をはじめ、施設の運営管理や業務内容、支援方法等を理解することが大切です。

 

image

満60歳以上の方へ入学時学費の一部を免除します

満60歳以上の方へ、入学時学費の一部を免除します

 

image image

履修証明プログラム社会人の方などを対象に体系的に編成された学習プログラム

「履修証明プログラム」社会人の方などを対象に体系的に編成された学習プログラム

 

image

特例制度(科目等履修)
が利用できます
幼稚園教諭免許・
保育士資格

特例制度(科目等履修)が利用できます

 

image

入学要項
願書請求
資料請求は
このバナーを
クリック

入学要項願書請求

 

image

入学説明会案内詳しくは
このバナーを
クリック

入学説明会案内

 

デジタルパンフレット image image image image

 

より便利で快適な学生生活を
サポートする学生専用サイト
親和 de ネット こちらからログインしてください。

親和 de ネット

【注意】「親和deネット」は、スマホ・タブレット・携帯電話での動作保証はしておりません。

 

証明書発行 証明書発行

神戸親和女子大学
通信教育部 児童教育学科 福祉臨床学科

神戸親和女子大学 通信教育部 児童教育学科 福祉臨床学科

 


通信教育部TOP

Q&A

コラム「新話旧題」

Menu

Loading