学生生活について

1. 休講について

(1)休講

大学又は各授業科目の担当者のやむを得ない事情で授業を休講とすることがあります。休講は、学内の掲示板及びShinwa Smile.netにより通知します。Shinwa Smile.netはインターネットに接続したPCにより休講を確認することができます。アドレスは学生要覧を参照してください。休講の掲示がなく授業開始後30分以上経過しても教員が入室しない場合は、教務担当に連絡し、その指示を受けてください。

(2)臨時休講について

①気象警報の発令

警報の種類

特別警報 大雨・高潮・波浪・大雪・暴風・暴風雪のいずれか
警報 大雪・暴風・暴風雪のいずれか

適用範囲(いずれかの地域で発表された場合に適用)

適用範囲 警報 兵庫県南部 大阪市
阪神 播磨
南東部
播磨
南西部
播磨
北西部
北播
丹波
淡路島
特別警報
警報 × × × × ×

授業の取り扱い

前日23時59分までに解除された場合 午前0時00分現在発表中の場合 午前0時を過ぎて午前6時59分までに解除された場合 午前7時00分現在発表中の場合 午前7時を過ぎて午前9時59分までに解除された場合 午前10時以降も解除されない場合 午前7時を過ぎてから発表された場合
特別警報 平常通り
授業
第1・2時限は休講 全日休講 発表時の
次の時限から休講
警報 平常通り授業 第1・2時限は休講 第3時限より授業 全日休講

※当該時間内に特別警報から警報(又は警報から特別警報)になった場合は、特別警報の欄を参照してください。

②交通機関の途絶
交通ストライキ等で交通機関が途絶された場合は以下のとおりとなります。
※この場合の交通ストライキとは、JR西日本(塚本〜姫路間)・阪神・阪急・山陽・神戸電鉄のうち1社以上がストライキ等により全面的に運休している場合。 全面運休でない場合及びJR西日本の塚本〜姫路間以遠・加古川線・播但線・姫新線・福知山線・神戸市営地下鉄・各社バスのストライキ等については、平常通り授業を行います。

交通ストライキ等 午前7時00分現在
実施中の場合
午前7時を過ぎて
午前9時59分までに
解除された場合
午前10時00分現在
実施中の場合
授業 第1・2時限は休講 第3時限より授業 全日休講

※休講となった授業の補講については、掲示にて通知します。

↑ ページトップ

2. 指導教員制度

学生の個人生活を中心としたさまざまな問題 (単位修得など学業に関すること、就職を含めた自分の将来のこと等) について教員が相談を受け付ける制度があります。
悩み等があれば、遠慮なく担当の指導教員に相談してください。

↑ ページトップ

3. 退出時間

退出時間は午後9時となっています。午後9時までに必ず退出してください。
退出時は暗くなっていますので、十分注意して帰宅してください。

↑ ページトップ

4. 休日の登学

土曜・日曜・祝祭日・休業期間中に登学し、学内施設を使用したいときは、事前(1週間前まで)に 「施設使用願」 を学生担当に届け出てください。

↑ ページトップ

5. 服 装

本学は制服を定めていません。服装は自由ですが、神戸親和女子大学生としての自覚のうえにたって、品位と清潔を旨とした服装をしてください。

↑ ページトップ

6. 学生ロッカー

有料にて希望者に貸与します。利用料は1,000円/1年毎とし、利用申込の手続きは、掲示にてお知らせします。

↑ ページトップ

7. 貴重品ロッカー

学生サービスセンター前の通路に貴重品ロッカーを設置しています。体育の授業や課外活動などのときにご利用ください。

↑ ページトップ

8. 遺失物・拾得物・盗難

キャンパス内で物品を紛失・拾得した時は、学生担当へ届け出てください。拾得物は貴重品を除いて学生サービスセンター前・内のケースに陳列し、3ヵ月経過後引取り手のないものは処分します。学生証やキャッシュカードを紛失した場合は、悪用される恐れがありますので、すぐに警察や銀行などの関係機関へ届け出てください。
個人の持ち物に関しては 「現金・貴重品は常に身につける」 「持ち物から手を離さない」 「高価なブランド品は持って来ない」 等各自で責任を持って管理してください。
 また、盗難が発生した場合は、すぐに学生担当へ届けるとともに、警察等にも届け出てください。

↑ ページトップ

9. 郵 便 物

本学学生宛ての個人的な郵便物が大学に届いた場合、原則として配達員に返却し、受け取りません。なお、大学が公認する学生団体宛ての郵便物は、クラブハウス内のメールボックスに入れますので、担当の学生は速やかに取り出し処理してください。

↑ ページトップ

10. 電話

学生が使用できる公衆電話は、1号館正面玄関・北玄関にあります。

↑ ページトップ

11. 学内ATM

学生会館地階ラウンジにATM(現金自動預払機)を設置しています。全国ほとんどの銀行と提携しているATMなので、入金、出金、振込等の利用ができます。

↑ ページトップ

12. その他

  • ①災害被災について
    災害により被災した場合には、可能な限り速やかに安否及び被災の状況を大学に連絡してください。
  • ②喫煙について
    本学は、大学構内は全面禁煙です。学内で喫煙している場合、きつく注意し、処分対象となる場合もあります。なお、保健室で禁煙教育・アドバイスを行っておりますので活用してください。
  • ③悪徳商法のトラブルについて
    最近、若者を狙った悪徳商法が横行しています。
    若者に多い消費者トラブルとして、クレジット関連、資格講座、デート商法、マルチ商法、エステティック、インターネット等のトラブルがあります。
    万一、被害にあった場合は、すぐに学生担当に連絡ください。契約書を交付された日から8日以内 (マルチ商法では20日以内) なら無条件で解約できる制度 (クーリング・オフ) があります。
    公 (市・県) の消費者センター等が解決の手助けをしてくれます。
    キャッチセールス、特に大学前に配付されるチラシ等でのサークル活動や旅行等の勧誘、案内に安易に申し込まないこと。
    相手の甘い誘いの裏側には、落とし穴が待っています。安易に、氏名、住所、電話番号等は教えないこと。
  • ④学生委員会
    本学には、学生生活の諸問題、主に奨学金、学生寮、課外活動などに関する方針や計画を審議する機関として、学生委員会が設置されています。これには学生担当部長のほか、学長が委嘱した数名の教員及び学生担当課長が参加し、随時開催されています。

↑ ページトップ

13. 個人情報保護の取組みについて

*神戸親和女子大学では、みなさまより提供いただいた個人情報を法令に従って、安全かつ適正に取扱います。

*神戸親和女子大学では、以下に記載する個人情報の取扱いに関する基本事項を定め、その周知徹底を図り、個人情報保護に努めます。

  • ①個人情報を収集する際は、その利用目的を明示します。
  • ②収集した個人情報は利用目的の範囲内で利用いたします。
  • ③違法な個人情報の第三者提供は行いません。
  • ④個人情報の管理は正確性及び最新性を保ち、安全に管理すると共に、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実現します。
  • ⑤個人情報の取り扱いに対する苦情・問い合わせに真摯に対応します。
  • ⑥個人情報保護法等関連法令を順守します。
  • ⑦個人情報保護体制の整備・見直しを継続的に行ない、改善を図ります。

↑ ページトップ