神戸親和女子大学「ひとに学び ひとに生かす」KOBE SHINWA WOMEN'S UNIVERSITY

通信教育部 男女共学

発達教育学部 / 児童教育学科・福祉臨床学科

神戸親和女子大学 通信教育部 男女共学 image

image

入学説明会入学説明会

資料請求する資料請求する

Point.01 好調な合格実績。数字が語る教育成果。

image image image

image

〈 教員採用試験合格者数 〉 image

平成30年度 公立学校教員採用試験
〈小学校〉

のべ30名合格 image ※平成30年3月 本学調べ

〈 国家試験合格状況 〉 image

第30回社会福祉士国家試験

合格者37名 合格率37.4%(全国30.2%) image

合格率 10年連続西日本 第1位 image

※通信教育大学中・厚生労働省報道発表資料より

実績を詳しく見るimage

Point.02 あなたの目的に応じて学科・コースを選べます。

image image image

image

image

image

希望する教員免許状や資格で学科・コースを選んで入学。image

 

通信教育部(男女共学)image

発達教育学部image

児童教育学科 image

入学コースでは、1つの教員免許状・資格〈主〉のみの取得となります。
所定の手続きにより、複数の教員免許状〈副〉が取得できます。(児童教育学科のみ)

正科生

幼児教育学コースimage

課程正科生

幼稚園教諭1種免許状取得コースimage

幼稚園教諭1種免許状
社会福祉主事任用資格(正科生のみ)

小学校教諭1種免許状

正科生

初等教育学コースimage

課程正科生

小学校教諭1種免許状取得コースimage

小学校教諭1種免許状
社会福祉主事任用資格(正科生のみ)

幼稚園教諭1種免許状

特別支援学校教諭1種免許状
正科生1年次4月入学のみ定員20名

正科生

保育学コース【1年次入学のみ〈定員100名〉】image

保育士資格 / 社会福祉主事任用資格

幼稚園教諭1種免許状

正科生

学校心理学・教育学コースimage

社会福祉主事任用資格

 

image

image

福祉臨床学科 image

【取得可能な資格】

社会福祉士国家試験受験資格
社会福祉主事任用資格

 

出願時に社会福祉士国家試験受験資格取得希望の有無を選べます。

 

さまざまなニーズやケースに対応。必要な“学び”を選んで入学できます。image

正科生 image image

入学資格と
入学年次image

大学入学資格のある方→1年次入学
短大・専修学校・大学を卒業した方→3年次編入学

大学卒業(学士の学位を取得)したい

学士の学位と教員免許状が欲しい

学士の学位と資格が欲しい

モデルケース(例) 福祉施設職員(専修学校卒業)

image

正科生3年次編入学

image

卒業時に社会福祉士国家試験受験資格取得

image

社会福祉士国家試験合格
専修学校専門課程卒業者の入学資格については、入学要項「募集について」でご確認ください。

課程正科生 image image

入学資格と
最短学習期間image

日本の大学を卒業した方
→最短学習期間2年

課程正科生は、日本の4年制大学卒業の資格(学士/基礎資格)を活かして、本学で教員免許状取得に必要な科目を修得します。教員免許状取得に必要な科目を修得後、退学手続き(自主退学)により修了することになります。

大学は卒業しており教員免許状だけが欲しい ※日本の4年制大学

モデル
ケース(例)

会社員
(4年制大学卒業)image

課程正科生
として入学image

小学校教諭1種
免許状を取得image

採用試験合格後
小学校教員として勤務

科目等履修生 image image

入学資格image

大学入学資格のある方

在職年数を資格にして隣接する
校種の教員免許状を取得したい

所有している教員免許状を
上級の免許状にしたい

保育士試験免除制度を利用して
保育士資格を取得したい

認定子ども園法改正に伴う幼稚園教諭免許状および 保育士資格取得の特例制度を利用したい

モデル
ケース(例)

中学校教員として
3年以上勤務image

科目等履修で
必要な科目・単位を修得image

小学校教諭2種免許状取得
(教員免許状個人申請)

Point.03 最短2年間で大学卒業(学士学位取得)が可能

image image image

image

image

image

大学・短期大学・専修学校専門課程卒業の方、大学に2年以上在学し62単位以上
修得された方は3年次編入学が可能です。

大学・短期大学卒業者は、学科を問わず編入学時に62単位を一括で単位認定
しますので、本学での学習の負担が軽減されます。

Point.04 学びのスタイルは“十人十色”ライフスタイルに応じて学べる“親和の通信”

image image image

image

image

Style.01

image

「平日は仕事から帰宅後夕食をすませてから、毎日2時間集中して机に向かっていました。土日は勉強の合間に自由時間を設けてリフレッシュしながら3時間以上の勉強時間を確保していました。生活にメリハリをつけることが大切だと思います。」 (30代女性 児童教育学科)

Style.02

image

「月曜から金曜と土曜半日が仕事のため、平日は帰宅後に2時間程度、土日はまとめて時間を作って集中して勉強していました。1か月単位の学習計画を着実にこなしていました。」 (50代男性 福祉臨床学科)

Style.03

image

「常にテキストを持ち歩き、電車の待ち時間や移動時間を使ってこまめに勉強していました。仕事をしながらの勉強でしたが、学生生活そのものが本当に楽しく、充実していました」 (40代女性 児童教育学科)

Style.04

image

「用事の合間や、就寝前のちょっとした時間に勉強。1日3回のフリータイムでは、犬の散歩でリフレッシュ。仕事はシフト制で、週2日の休みに集中して勉強。家族の外出中は、落ち着いて勉強できるチャンスでした。」 (50代女性 福祉臨床学科)

Style.05

image

「平日は就寝前にテキストを読み込んでから寝ていました。休日はボランティアで子どもにアイスホッケーを指導し、空いた時間でレポートを作成することが多かったです。」 (20代男性 児童教育学科)

Style.06

image

「仕事の日は、朝6時くらいに起きて出勤前に勉強していましたが、仕事後はあまり勉強しませんでした。休日は、午前中から夕方くらいまで勉強し、夕方以降は自由に過ごしていました。メリハリをつけることで集中力をキープできました。」 (30代男性 福祉臨床学科)

Point.05 経済的負担の少ない学費設定。

image image image

image

image

例えば・・・image

正科生1年次入学で本学卒業と同時に小学校教諭1種免許状を取得する場合の
最短学習期間4年間の学費総額(概算)は、950,000円。
合わせて幼稚園教諭1種免許状も取得する場合は、80,000円追加。

例えば・・・image

課程正科生として本学で小学校教諭1種免許状取得に必要な科目・単位を修得する場合の
最短学習期間2年間の学費総額(概算)は、560,000円。
合わせて幼稚園教諭1種免許状も取得する場合は、80,000円追加。

学費について詳しく見るimage

image

Point.06 安心して学べる環境と体制。学ぶなら、ここで。“Shinwaに決めた理由”

image image image

image

image

  image

好条件と教育の質。両方に納得した、私の選択。

N.Nさん(児童教育学科 正科生1年次入学 保育学コース)

まず、土日にスクーリングを受講できることが、大きなメリットでした。評判も良く、親和の通信を卒業した知人は、「楽ではないが、しっかり学べる」と。「だからこそ良いのでは」と考え、入学を決めました。スクーリング日程が分散されているのも、やる気を保つのに役立ちます。入学前は、学費や時間の面では、正直いろいろ不安はありましたが、思い切って始めてみて良かったと思います。今は「卒業まで頑張れる」と確信しています。

  image

評判や期待を裏切らない、学びの環境がここにある。

O.Aさん(児童教育学科 課程正科生 小学校教諭1種免許状取得コース)

働きながら教員免許状取得をめざせる。教員採用試験合格状況が良い。さらに、「みんなとがんばれる通信教育」というキャッチフレーズに惹かれたことが、親和を選んだ理由です。実は知人に親和の通学生がいて、その人から「良い先生,面白い先生が多い」と聞いていたのも大きかったです。そして勉強をしている今、評価は本当だったと思っています。スクーリングもモチベーションの維持につながり、とても充実しています。

  image

「今後の人生」の出発点。地元で学び、地元に貢献。

I.Tさん(福祉臨床学科 正科生1年次入学)

セカンドライフは社会福祉士として、地元の支援事業に貢献することが私の目標です。親和は地元の大学ですし、社会福祉士国家試験合格率が高く、さらに現在の仕事である介護職を続けながら学べる点が最適だと判断しました。夜勤もあるので、レポート作成やスクーリング受講には、心身のタフさが必要だと実感していますが、親和の教育はしっかりしているし、学びやすい環境が整っていると思います。

  image

“通信教育=孤独な学習”ではなく、スクーリングで学びの仲間と出会えます。

N.Aさん(福祉臨床学科 正科生3年次編入学)

資格を取って人の役に立ちたい。そう考える私に、親和の通信を卒業した友人が、学習内容、スクーリングで仲間ができること、教育や指導が丁寧なことなどを教えてくれて、入学を決意しました。友人の言葉通り、多くの仲間ができたので孤独を感じることはありません。社会福祉士国家試験は合格者数の制限がないので、親和の仲間は、ライバルではなく、互いの目標達成を願い合える関係となります。その関係性も私にとっては魅力です。

  image

親和を知る人にも相談。魅力を知って学びを決意。

K.Yさん(児童教育学科 正科生1年次入学 保育学コース)

もともと子どもに関わる仕事に興味があって、一般企業に勤務しながら、ボランティアなどに参加。やがて興味が夢に変わり、夢が保育士資格取得という具体的な目標に変わって…。仕事と勉強が両立でき、時間を有効利用できる通信教育を検討。入学前には、高校時代の先生や、通学生として親和に通っている友人にも相談しました。親和は、先生と学生との距離が近くて、一人ひとりに対するサポートが手厚いと知って、入学を決めました。

  image

自身を高めるために。教員免許状取得のために。

I.Yさん(児童教育学科 課程正科生 小学校教諭1種免許状取得コース)

小学校教諭の教員採用試験合格状況が好調なことに魅力を感じて、親和を選びました。実は大学卒業後、漠然と企業に就職したものの、職種に即した勉強をしていなかったために、挫折感を味わいました。そんな状況から抜け出すために、もっとスキルアップしたくて、通信教育での学びを決意。現在は、特別支援学校の臨時職員として勤務しながら、「子どもの目線で、子どもと共に考える先生」という理想像を胸に、教員免許状取得と教員採用試験合格をめざしています。

  image

地域貢献をめざして、学びやすい環境を選択。

Y.Hさん(福祉臨床学科 正科生3年次編入学)

私の住む地域では高齢化が進み、高齢者の一人暮らし世帯も増加。そんな中、これからの人生を「地域の高齢者同士のつながり」を築くことに役立てたいと考えて、社会福祉の知識や相談援助技術を習得するために、通信教育に取り組むことにしました。地元の大学であり、スクーリング受講や大学附属図書館利用に便利な親和を選択。福祉関係業務に従事し、学んだ知識や技術を支援に活かすことを目標に、社会福祉士の資格取得に挑戦します。

  image

先輩たちの経験談が、迷いを払拭してくれた。

N.Nさん(福祉臨床学科 正科生1年次入学)

生活支援員として福祉事業に携わっています。より多様な案件に、より深く関わるために、もっと知識を身につけたい、社会福祉士の資格を取りたいと考えるようになりました。そこで、国家試験合格率が高く、仕事や子育てと勉強を両立できる、親和の通信教育を検討。「続けられるのか?」と不安でしたが、「入学案内」などで紹介されていた先輩たちの勉強法や時間の使い方を読んで、「親和なら続けられる!」と納得。入学の意志が固まりました。

Point.07 高い満足度と充実感の“親和の通信”

image image image

image

image

image

親和での通信教育は満足できましたか?

( 2014年度〜2016年度卒業生アンケートより )
9 人のうち8 人の方が、
“親和の通信”での学びに
「非常に満足」「ほぼ満足」されています。
  • 非常に満足 41.9%
  • ほぼ満足 46.6%
  • どちらとも言えない 9.9%
  • やや不満 1.6%
image

知人・友人に親和での通信教育を勧めたいですか?

( 2014年度〜2016年度卒業生アンケートより )
4 人のうち3 人の方が、
“親和の通信”を知人や友人に勧めたい
と思われてています。
  • 勧めたい 39.1%
  • どちらかと言うと勧めたい 34.4%
  • どちらかと言うと勧めたくない 4.0%
  • 勧めたくない 2.7%
  • どちらとも言えない 19.8%
image

学習で行き詰まった時の解決方法は?

( 2014年度〜2016年度卒業生アンケートより )
3 人のうち1 人の方が、
「本学の友人に相談する」との答えがありました。
入学オリエンテーションやスクーリングなどで
知り合った“学びの仲間”との交流が
生まれます。
「孤独な学習」にはならない、通信教育の
学びのスタイルが親和にはあります。
  • 本学の友人に相談 32.0%
  • 気分転換 21.8%
  • インターネットで相談 20.5%
  • 図書館を活用 11.6%
  • 家族に相談 8.1%
  • 学外の友人に相談 3.9%
  • 職場の人に相談 2.1%
image

SHINWA'S DATAを見るimage

お問い合わせ・資料請求はこちら

資料請求はこちらから。入学案内・入学要項を無料でお送りします。

~資料請求の前に必ずご確認ください~

  • お届けまでに7日前後かかることがあります。ご請求の際は、日程に余裕をもってお願いいたします。
  • ヤマト運輸の「DM便」を使用しますので、宛先の郵便受けへの投函となります。
  • 海外への送付は行っておりません。日本在住の方を通じてお申込みください。
  • 宛先(含むマンション名・部屋番号等)は正確にお知らせください。宛先不明等で返却があった場合、電話でお問い合わせ(一度)をいたしますが、連絡がつかない場合は、再送付は行いませんのであらかじめご了承ください。
  • 本請求による個人情報は資料発送にのみ使用し、それ以外の目的では使用いたしません。

資料請求はこちらimage

電話でのお問い合わせはこちら

神戸親和女子大学通信教育部 通信教育部事務室(三宮サテライトキャンパス内)

〒650-8539 神戸市中央区三宮町1-9-1-908 センタープラザ9F

フリーダイヤル:0120-248-402(つーしんはしんわに) image

通信教育部事務室 事務取扱曜日・時間

火曜日〜金曜日 9時〜17時

土曜日・日曜日・祝日 9時〜17時または9時〜16時30分または10時~17時

下記については、通信教育部事務室は休業いたします。image

  • 月曜日
  • スクーリング、科目修了試験、大学行事のない土曜日・日曜日・祝日
※最新情報(事務取扱日・時間、休業日)については、本学通信教育部ホームページでご確認ください。

image

image

“親和の通信”についてもっと知ってください。




60歳以上の方へ 入学時学費の一部を免除します

入学時満60歳以上の方へ

履修証明プログラム 社会人の方等を対象に体系的に
編成された学習プログラム

履修証明プログラム

特例制度(科目等履修)
利用できます
幼稚園教諭免許・保育士資格

特例制度