お知らせ

6月7日(水)3年次生対象に「職業講話」を開催いたしました

6月7日(水) 1限目にジュニアスポーツ教育学科、3限目に総合文化学科の3年次生を対象に「職業講話」を開催いたしました。

この「職業講話」は各学科の専門演習の時間を活用し、3年次生全員が受講していきます。 今年は講師に兵庫県立男女共同参画センター 女性活躍推進専門員としてご活躍されている濱口清子氏をお招きし、「女性の働き方を考える」をテーマにご講演いただきました。

ご自身の経験から現在の職業に出会った経緯をはじめ、日本の女性における就労環境、労働に関する社会制度、具体的な事例を交えながら、丁寧にご説明いただきました。

就職活動を控える学年ということもあり、講演後、学生からは「企業選択を考える際、結婚・育児・介護などの長期的な視野で考えることの大切さに気づくことができました。」、「ジェンダー・ギャップ指数のランキングを教えていただき、日本の順位の低さに驚きました。」などといった感想が寄せられました。

さらに、6/14(水)3限目に児童教育学科、6/23(金)4限目に心理学科・福祉臨床学科でも、同様の内容で実施していく予定です。

本学では、今後も各学科とも連携をとりながら、学生の就職支援体制をさらに進めてまいります。

女性の就業意識の向上について、熱心に語っていただきました