国際交流

お知らせ

海外心理学研修 現地報告【その3】

‪ウィルキンソン小学校とビバリースクールで実習を行いました。


ウィルキンソン小学校では学習に遅れのある児童への授業を見学しました。
年度始めに子どもたちのどこに遅れがあるのかを知るためのテストを行い、その結果に合わせた授業を行うそうです。


ビバリースクールでは、発達や身体に障害を持った子ども達に対する教育現場を見学しました。

自分自身初めて見たり聞いたりすることばかりですごく勉強になりました。

いずれの学校でも子どもたち個々の状況を把握し、それに合わせた授業が行われており、関心しました。


明日は、ウィルキンソン小学校で影絵を披露するのでたくさん練習して頑張ります!N.E.

過去の現地報告はこちら