学部学科・大学院

発達教育学部 福祉臨床学科に関するお知らせ

福祉臨床学科「ふれあい喫茶」を開催しました!

12月5日(水)に「ふれあい喫茶」を開催しました。

今回は藤原ゼミがプログラムを担当し、12月にふさわしい「クリスマスリース作り」を実施しました。
学生が紙皿で作った白と緑のリースから好きな色を選び、たくさんある飾りの中から好きなものを次々に選んで飾っていきました。
リースにリボンを巻くのが意外と難しくて苦労をしている方が多かったですが、学生と協力して綺麗に巻くことができ、
作った人のこだわりやアイデアが詰まった可愛いリースがたくさん完成しました。

そして、リース作りの後はもう一つのプログラムとして「今年の漢字」を実施しました。
用意した紙にその人の一年を表現する漢字を書いていただこうというプログラムで、
最後に一人ひとりその漢字を選んだ理由を発表していただき、様々な思いを伺うことができました。

また、最後に作ったリースを持って記念撮影を行いました。

福祉臨床学科では、毎月第一水曜日に地域の高齢者をお招きして「ふれあい喫茶」を開催しています。
授業開講期間中は、ゼミ毎に学生が参加者の方々に楽しんでいただけるよう、さまざまなプログラムを企画・準備してお待ちしています。

次回は来年の2月6日(水)に開催します。たくさんの方のご参加をお待ちしています。