学部学科・大学院

発達教育学部 ジュニアスポーツ教育学科に関するお知らせ

チャレンジサマースクール2日目終了しました!

昨日に引き続き、8月3日(木)神戸市中央体育館と神戸親和女子大学のコラボ事業「チャレンジサマースクール」が行われ、暑い中、昨日よりも多くの子どもたちや保護者の方々、高齢者の方々にご参加いただきました。

本日のイベントは、「苦手克服器械運動(中瀬古ゼミ・椿ゼミ)」「きたきた元気体操(宮辻ゼミ)&脳トレエクササイズ(葦原ゼミ)」「きたきた元気体操(宮辻ゼミ)&みんなでヨサコイ(葦原ゼミ)」「バレーボール・クリニック(バレーボール部)」の四教室が開催され、それぞれのゼミ生やクラブ生活 が活躍いたしました。

「苦手克服器械運動」では、小学生を対象に「ねこちゃん体操」を行い器械運動に繋がる基礎的な動きを習得し、マット運動や鉄棒、跳び箱への苦手克服に取り組みました。おねえさんと一緒に元気よく、楽しく活動することができました。「きたきた元気体操&脳トレエクササイズ」では、高齢者の方々にご参加いただき、足踏みをしながら後だしジャンケンをしたり、ラダーを使った脳トレエクササイズを学生と一緒にしたりして、楽しむことができました。

「きたきた元気体操&みんなでヨサコイ」では、学生がお手本となり、基礎的な動きを参加者一人ひとりに丁寧に教えていました。最後には、音楽に合わせてヨサコイを踊って楽しむことができました。「バレーボール・クリニック」では、40名近くの中学生や地域の子どもたちが参加し、学生たちと一緒に汗を流しました。午前中は、基本的な動きや身体の使い方を中心にレクチャーし、午後は習得した動きを実践に繋げ、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

詳細については、こちらをご確認ください
          ↓
2017チャレンジサマースクールチラシ.pdf

脳トレエクササイズ
苦手克服器械運動
みんなでヨサコイ
バレーボール・クリニック