地域連携

子育て支援ひろば『すくすく』に関するお知らせ

2月5日(火)第31回「わくわくクッキング」を開催!

2月5日(火)、神戸市地域子育て支援センター北・神戸市立保育所班長調理師の先生方によるご指導のもと、第31回「わくわくクッキング」を開催しました。

お母さん方は調理室に移動し、少しの時間子どもと離れ、野菜を切ったり、具材を湯がいたり、手分けしながら料理を作っていきます。料理をしながら、調理の先生から湯がき方のワンポイントアドバイスをもらったり、料理の技法についてもお話していただきました。また、ご家庭での料理の様子などうかがったりして、和気藹々とした雰囲気でした。
一方、子どもたちは、お昼ごはんができるまで『すくすく』でおねえさんやお友だちと、ままごとや人形、線路など好きな玩具で遊びました。お母さんと離れるのが寂しくて泣いてしまう子どももいましたが、最後には落ち着き楽しく遊ぶことができました。

料理が出来があり、お母さん方は『すくすく』へ! 心配そうな面持ちで扉を開けると、子どもたちの笑顔が溢れていました。子どもたちは、お母さんの姿を見ると安心し、笑顔がこぼれました。そして、一緒に会食ルームに移動しました。

みんなそろって「いただきまーす!」のごあいさつをして、いよいよ会食です! お母さんが作ってくれたごはん。最初に目に飛び込んだのは、いちごのパフェだったようです。嬉しそうに頬張っていました。どのメニューも「おいしい」と言ってよく食べていた子どもたち。お母さん方も、その言葉に喜んでおられました。 

最後に、お母さん方から、「調理の手順が参考になった」「盛り付け方が参考になった」など、ご感想をいただきました。

☆今日のメニュー☆
・グラタンパン
・雪だるまポテト
・ブロッコリーのゆかり和え
・野菜スープ
・いちごパフェ

※今後も『すくすく』では、さまざまなプログラムをどんどん企画・開催してまいります。

0205わくわくクッキング レシピ.pdf


おねえさんに絵本を読んでもらったよ♪
クッキングの様子☆
完成~!
「いただきま~す!」