地域連携

子育て支援ひろば『すくすく』に関するお知らせ

12月20日(木)「すくすくワーキング(リトミック)」 最終回を迎えました!

12月20日(木)リトミックは最終回を迎えました。

はじめは、いつものようにお母さんとのふれあい遊びから始めます。

タンブリンやすずで楽器遊びをしました。大きな音や小さな音を鳴らしたり、ピアノに合わせて自由にタンブリンをたたく姿が見られました。
そして、お母さんにバスになってもらい、お母さんの膝に座ってお出かけに行きました。バスに乗ってしゅっぱーつ!! バスごっこの歌に合わせて、切符を渡したり、上や下などいろんなところを見たり、でこぼこ道を通ってお出かけはおしまいにしました。

また、風船で遊びました。大きく膨らんだ風船に子どもたちは大喜びし、賑わっていました。
そして、みんなの風船を1つの大きな布に包み風船のベッドを作りました。その上に恐る恐る乗ってみると、なんと不思議! 風船は割れませんでした。お母さんにベッドに乗せてもらったり、自らダイブしたり、不思議なベッドを楽しみました。

今日も親子で楽しい時間を過ごし、『すくすく』をあとにしました。

今後も『すくすく』では、ママのためのワーキング教室を企画・開催してまいります。

バスに乗っておでかけ♪
不思議な風船ベッド!
いないないばあ!!