地域連携

子育て支援ひろば『すくすく』に関するお知らせ

12月13日(木)「すくすくワーキング(リトミック)」 第7回目を開催!

12月14日(木)7回目のリトミックを開催しました。

はじめは、いつものようにお母さんとのふれあい遊びから始めます。

動物さんが出てきましたよ。何の動物さんかな? リスさんが登場し、一緒のお部屋の中をお散歩しました。途中、どんぐりを拾って、また、お散歩に行くと... ぞうさんが出てきました。ぞうさんのようにドシン、ドシンとお散歩しました。すると、うさぎさんも顔を覗かせました。ぴょんぴょんとジャンプしお散歩しました。いろんな動物の真似をして、楽しみました。

次は、サンタさんとトナカイさんが登場しました。フラフープのそりに乗ってみんなでお出かけしました。どんどん進んで行くとトンネルを発見! 上手にくぐることができました。しかし、ドスンとトンネルが落ちてくることもあるので気をつけて!! 落ちてきたトンネルに一瞬驚きを見せましたが、まさかの出来事に笑みもこぼれました。

また、あわてんぼうのサンタクロースが聞こえると、ゆらゆらと体を動かし、ジングルベルが聞こえるとジャンプしたりし、体をいっぱい動かし、子どもも大人もはっちゃけました。

最後に、みんなの大好きな楽器にも挑戦しました。「星に願いを」の曲に合わせてハンドベルの演奏をしました。和音ごとに分かれたカードをしっかり見て、お母さんと一緒にベルを奏でることができました。また、太鼓を使って、大きな音や小さな音を鳴らして遊びました。

盛りだくさんのプログラムに子どもたちも満足し、たくさんの笑顔で溢れていました。
今日も親子で楽しい時間を過ごし、『すくすく』をあとにしました。

今後も『すくすく』では、ママのためのワーキング教室を企画・開催してまいります。

ボールを使ったふれあい遊び☆
トンネルにつかまった!
大好きな楽器あそび♪