趣意書・募金の案内

募金事業について

写真

 神戸親和女子大学は、本年、創立50周年を迎えるにあたって、記念事業を行うための募金事業を行うこととしました。

 創立50周年記念事業を推進するためには、教職員はもとより、在学生並びに、その保護者のみなさま、卒業生、及び地域のみなさま、さらには、企業、自治体及び諸団体のみなさまの深いご理解と力強いご支援が大きな支えとなります。昨今の厳しい経済状況のなか、まことに恐縮ではございますが、本事業の趣旨をご理解いただき、みなさまの温かいご支援とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

平成28年4月
学校法人 親和学園 理事長 山根 耕平
神戸親和女子大学 学長 山本 裕之


募金事業の概要

募金名称

創立50周年記念事業募金
「ラーニングコモンズ」建設、「神戸親和女子大学附属親和幼稚園」教育
環境整備、及び「学生成長支援」に資する募金


募金の目的

  1. 学生の教育環境のさらなる充実
    「ラーニングコモンズ」建設、および機器備品の整備資金に資するため
  2. 神戸親和女子大学附属親和幼稚園の教育環境整備のため
  3. グローバル人材の育成を視野に学生の海外留学・研修を助成するため

募金の対象

大学・大学院・通信教育部の卒業生、及び修了生、在学生と、その保護者、 教職員、企業、篤志家をはじめ、本募金事業の目的に賛同をいただける方々。


募金目標額

1億円


募金額

金額に関わらず、ありがたくお受けいたします。なるべく複数口のご協力をお願いいたします。

  • 個人を対象とするもの 一口 1万円
  • 法人を対象とするもの 一口 5万円

募金期間

2016年4月1日(金)から2018年3月31日(土)まで


申込方法

本HPより、クレジットカード及びコンビニエンスストアをご利用して申し込むことができます。


※クレジットカードご利用の場合のご注意
・カード種別によりお取り扱いができない場合がございます。
・クレジットカードはご本人以外はご利用できません。


※コンビニエンスストアご利用の場合のご注意 ・コンビニエンスストアで寄付できる金額は5万円未満となっています。それ以上の寄付をされる方は、お手数ですが複数回に分けてお支払いくださいますようお願いいたします。
・お振込後のご変更、ご返金は原則としてできません。

申込みはこちらから

寄付お申込みフォームへ

税法上の免税措置

個人の場合

寄付金が2千円を超える場合には、その金額が該当する年の総所得金額 等から控除されます。詳しくは下記の親和学園募金担当までお問い合わせください。(寄付者あてに送付される領収書と「特定公益増進法人」の証明の コピーを添付して、翌年の確定申告期間に税務署で寄付金控除の申告をしてください。)

  1. ご寄付賜りました方のお名前は芳名録に記載し、末永く保存させていただきます。なお、発表させていただくご芳名は匿名でもかまいません。
  2. 寄付申込・お振込みに記載の個人情報は、学園で責任をもって厳正に保管いたします。

法人の場合

特定寄付金(寄付金の一定の限度額まで損金に算入できる=特定公益増進法人に対する寄付金)
一般寄付金の損金算入限度額に相当する金額まで別枠として損金に算入することができます。減免手続きに必要な本学発行の「領収書」と「特定公益増進法人」の証明書のコピーは、寄付金の入金が確認でき次第、ご送付いたします。


お問合せ先

※ 平日10時〜17時までにお願いします。

記念事業に関して

神戸親和女子大学 学長室
078-591-2897

募金に関して

(株)廣済堂 親和学園募金担当(学校法人親和学園から事業を委託)
0120-058-651