NEWS詳細

2017年04月03日ニュース
バレーボール部が フィリピン PSL Invitational 2017で優勝しました。

  • 試合後、プレスによる写真撮影。
    試合後、プレスによる写真撮影。
  • ミドルブロック賞 藤原ちひろ選手
    ミドルブロック賞 藤原ちひろ選手

神戸親和女子大学バレーボール部、初の海外遠征にて優勝しました!!フィリピンPSL invitational 2017のファイナルステージ最終戦の結果です。

神戸親和女子大学 3ー1 PETRON
25ー17
25ー19
21ー25
25ー18

神戸親和女子大学 3勝 全勝優勝

第1セット、出だしからペースをつかみ、連続ポイントを重ねてリードを広げました。中盤から少し追い上げられるも、危なげなく勝利を収めました。
第2セット、中盤まで1点づつの取り合いとなりましたが、12ー12から5点連続で得点を重ね、リードを奪ってそのまま逃げ切りました。
第3セットは相手の強いサーブに押され、序盤から大量のリードを奪われてしまいました。終盤に追い上げるも届かず、セットを落としてしまいました。
第4セットは序盤からサーブが有効的に決まってリードを奪い、6点差まで引き離しました。その後、一度ブレイクされたものの、そのまま勝利を収めました。

学生たちにとっては初めての海外遠征で、緊張感とともに、練習するにも不慣れな環境や整っていない施設などで戸惑いながらも大会に挑み、3戦全勝で優勝出来たのは、学生たちにとってとても貴重な経験になったことでしょう。応援してくださった皆様に感謝します。ありがとうございました。

以前の現地報告はこちら


↑ ページトップ