NEWS詳細

2017年02月20日ニュース
海外インターンシップ 現地報告(その4)

  • 小さな桃太郎たち
    小さな桃太郎たち
  • 赤組の子ども達と一緒に
    赤組の子ども達と一緒に
  • 修了証をいただいた後、先生方と記念写真
    修了証をいただいた後、先生方と記念写真

今日はマリア・コンソラトリーチェ幼稚園での実習最終日でした。先日行った紙芝居に合わせた活動をしました。黄色組では、桃太郎になりきり海を渡って鬼ヶ島へ鬼退治に行く活動をし最後に歌を歌いました。子どもたちは、かっこいい桃太郎になって鬼を退治をしていました。
赤組では、おもちの膨らむ瞬間を観察した後、ゲームと簡単なダンスをしました。おもちが膨らむ瞬間を目にした子どもたちは、驚きの声をあげていました。
黄色組も赤組も、想像以上の盛り上がりで、指導案で予想していなかった子どもの反応を見ることができました。反応に合わせて臨機応変に内容を変更しながら、最後までやり遂げることができたと思います。
言葉も通じず、不安はありましたが、イザベッラ園長をはじめとする幼稚園の先生方や通訳の平吹さんの協力のもと、子どもたちと楽しく活動することができました。

今回の実習を通して、言葉の壁はあっても真剣に子どもたちと関わることで、気持ちが通じ合い、楽しく活動に取り組めるということを実感できました。この貴重な経験を忘れずに、これからも頑張っていきたいです。

以前の現地報告はこちら


↑ ページトップ