NEWS詳細

2017年02月15日ニュース
米国教育研修 現地報告(その1)

 2月11日に日本を出発し、14時間のフライトを経て無事アメリカに到着しました。
 今日2月12日は、昨日に引き続き天候に恵まれ、雲一つ無い快晴の中、アメリカ西海岸を代表する世界都市の一つであるサンフランシスコに行ってきました。BARTという海の下を通る電車に乗り、ケーブルカーに乗って街の景色を見ながら、海が見えるところまで行きました。
ランチタイムにはサンフランシスコで有名なBread bowl soupを食べました。Bread bowl soupは大きくて丸いパンをくり抜いた中にスープが入っていて、そのスープに器になっているパンをちぎってつけながら食べます。とても美味しかったのですが、サイズがアメリカンなので、はち切れそうなくらいお腹いっぱいになりました。
 ランチタイムの後はFisherman’s Wharfに行き、たくさんのSealionと一緒に記念撮影をしました。そのあとはいくつかのグループに分かれ、お土産を見たり、景色の写真を撮ったりしながら有意義な時間を過ごしました。
 そしてUnion Squareに戻り、再びグループに分かれて買い物に行きました。The Cheesecake Factoryでは、ショーウィンドーに並ぶさまざまな種類のチーズケーキに心を躍らせ、ラボ(宿舎)に帰って食べるためにみんなでテイクアウトしました。
 明日からはいよいよローザ・パークス公立小学校での実習です。この研修のメインの一つである、小学校でのワークショップも始まります。少し不安もありますが、英語やジェスチャーなどを使い、子どもたちと積極的に関わっていきたいです。

2月12日 Ayaka, Minami, Chiho


↑ ページトップ