NEWS詳細

2017年02月02日ニュース
災害救助法適用地域の扱いについて

新たに災害救助法適用地域が追加されたことにともない、本学の入学試験において、適用された地域の受験者に対し、経済的支援を図るため、
受験者への減免措置を講じます。 

 ◎新たに追加された災害救助法適用地域 [平成28年12月22日現在(内閣府発表)]

  【平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災に係る災害救助法適用地域】
    新潟県 糸魚川市(いといがわし)
    


 ◎減免措置
   (1)2017(平成29)年度入試 受験者
      2017(平成29)年度入学試験の入学検定料を全額免除します。
   (2)2017(平成29)年度 入学予定者
     提出された「罹災証明書」をもとに災害の規模等を考慮し、本学の規定により、学費の減免について協議し、決定します。
     ※特別措置を受けるためには、原則として「罹災証明書」などの提出が必要になります。

 ◎対象者
  上記災害救助法適用市町村において、被災された世帯の受験生または本学入学予定者の主たる学費支弁者が上記災害による被災者である場合で、
  「罹災証明書」が提出できる者。


 なお、既出している地域に関しては『入学試験要項2017』の41ページ「災害救助法適用市町村の受験者への措置」で確認してください。
 今後、新たに災害救助法が適用された地域においては、災害規模等を考慮し、協議したうえで措置内容を決定し、ホームページでお知らせします。

 
 
 この件に関してのご質問、申請方法のご相談は、アドミッションセンターまでお問い合わせください。
 
 神戸親和女子大学 アドミッションセンター
 フリーダイヤル:0120-864024 (日・祝日除く、月~土 10:00~17:00)
 FAX:078-591-7960
 E-mail:nyushi@kobe-shinwa.ac.jp


↑ ページトップ