NEWS詳細

2016年12月17日ニュース
創立50周年記念講演会を開催いたしました(ジュニアスポーツ教育学科)

 12月17日(土)に、国際教育研究センター、ジュニアスポーツ教育学科主催 創立50周年記念講演会を姫路市文化センターにて開催いたしました。

 当日寒い中、また夜遅くにも関わらず206名の方々にご来場いただきました。

 ヴィクトリーナ姫路監督 竹下佳江氏と、元バレーボール日本代表・本学客員教授 大林素子氏のお二人をお招きし、コーディネータの本学准教授 平尾剛とともに『女性スポーツリーダー・指導者の役割と課題』のテーマに沿って対談を行いました。


 ともにオリンピック出場3回の経験を有するも、現役時代のチームを取り巻く社会環境やポジション、現在の立ち位置が違うお二人のオリンピアン。マスコミでは聞くことができない事実やお二人の本音のぶつかり合いは興味深いものでした。スポーツを通して、子どもの発育発達や地域の活性化を考える者にとって、大変充実した学びの機会となりました。

 簡単ではありますが、ここに報告させていただくとともに、ご尽力くださいましたすべての方々に、深く感謝申し上げます。



↑ ページトップ